ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2008.10.13

我が家のキャンプスタイル

Pocket

 土曜日の診療が終わってから、久々に家族でキャンプに行ってきました。
 といってもテント張るのがめんどくさいので、今日はバンガローです。
 我が家のキャンプスタイルの特徴は、この焚き火。
料理はほとんどこれで作ります。
 上はダッチオーブンでジャガイモ、ニンジンをベイクして、下におやつの焼き芋を放りこんでおきます。
PA110090_ks.jpg
 出来上がり。ちょっと回り焦げてるけどホクホクです。
PA110094_ks.jpg
 続いて、なべを作る。
今夜はつくね汁(うどん入り)じゃ。
燃料の薪は、病院の横の木を私が夏前に剪定して、乾かしておいたもの。
だから、形が一定しません。でもタダなのだ。
後ろではダッチ・オーブンが蓋に炭を乗っけて、まだ加熱中です。
これ、ジャガイモニンジンを皮もむかずに放り込んで火にかけるだけですが
びっくりするほど美味しくなります。
PA110101_ks.jpg
焚き火でおこしといた炭でハンバーグも焼きます。
このハンバーグスーパーで1個、190円。
でかくてうまかった。炭で焼くとうまいんですよ。
その後、お肉とソーセージも焼きました。
この携帯シチリンは、便利ですよ。
PA110102_ks.jpg
焚き火で飲むバーボンはサイコー。
(少々飲みすぎ)
PA110110_ks.jpg
・・・・・ほんでもって、翌朝です。
焚き火は炭を入れておくと”おき”になって残ってるので、かき回せばそのまま料理を作れます。
我が家の朝の定番はこれ、ホットサンドです。
PA120117_ks.jpg
作り方は、こーいう器具にパンとハムチーズをはさんで、
PA120123_ks.jpg
そのまま焚き火のおきの中に突っ込んどきます。
(ついでに昨日の残りのうどんもあっためて、横では残ったジャガイモもホイルであっためてます。)
PA120122_ks.jpg
簡単で、おいしいです。
 
 レディアは、まだキャンプは、なれてません。
インドア犬なので・・・。
(ちなみに今、生理中なのでこんな情けない服着せられてます。)
PA120119_ks.jpg
 テントもタープも張らない、テーブルも作らない(コンテナにクロスを載せるだけ)、椅子も一個だけであとは折りたたみベンチ。
ツーバーナーもランタンも持っていかない手抜きキャンプでした。
焚き火でゴミもどんどん燃しちゃうので、ゴミがほとんど出ないのもいいとこです。
最近はアウトドアになれ、かえってこういうスタイルになってきました。
秋晴れに恵まれ、楽しいキャンプでした。

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ