ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2014.03.30

愛と青春の旅だち

Pocket

先週金曜日はいつもお世話になっている足利日赤耳鼻咽喉科の歓送迎会でした。

 

 

 

 

 

ここ足利の地で耳鼻咽喉科医としてのキャリアをスタートさせた馬場先生が、

3年間の修行ののち横浜の病院に転勤することになりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

ワタシも病院勤務時代はこのような歓送迎会は毎年のことでしたが、

医局を長く離れると若い先生の新たな旅立ちの会は

非常に懐かしく、また新鮮な気持ちがよみがえっていいものです。

 

 

 

 

 

後任にはまたフレッシュマンの都築先生が4月から着任。

耳鼻咽喉科医としての第一歩を踏み出します。

 

 

 

 

 

大学時代はアメフト部主将だったというスポーツマンだそうです。

 

 

 

 

 

数年後には馬場先生のようにたくましく育って巣立っていくのでしょう。

是非、頑張ってもらいたいものです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

馬場先生お元気で。

(まあ、彼のことだからどこでも元気だろうけどww)

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ