ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2019.05.29

思い出の風味焼き

Pocket

 先日水曜日、ムカシの仲間との飲み会があり、グンマへ。

水曜午後からなら行きたいお店がある。

会場は高崎だが、まず前橋へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここら辺はかつてのナワバリ。

この交差点を左折すると群大病院だ。

だが、この辺もずいぶん変わった。

エメラルドボウルは当時からあり、同級生がバイトしてたなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 目指すお店はコチラです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「レストランとよだ」は群大病院の職員御用達のお店。

医局まで出前を持ってきてくれるので、週何回も食べていました。

ムカシは三中通りにあったけど、群大病院のすぐそばに引っ越した。

やはり、群大からの注文が多かったせいだろうなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ハンバーグ、オムレツ、フライなどいわゆる町の洋食屋さん的なお店だが、

注文するものはメニューを見る前から決まっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 伝統の鉄板メニュー「風味焼き定食」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ああ、ナツカシイ。

外来で、医局で、何回これを食べたことか・・・・。

かみしめるほどに、若い医者の時代の記憶がよみがえる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ランチタイムも終盤の静かな店内。

パソコンを叩く男性も、多分群大のセンセイなんだろうなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ムカシ、群馬大医学部の某教授が、退官の時このお店に感謝状を贈ったという。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 日曜日が定休日なので、こういった機会が無いとなかなか来られませんが、

あの味が忘れれずに、また食べたくなります。

いつまでも続いてほしいお店です。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ