ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2009.08.17

得点って、どーすりゃ取れるんだっけ

Pocket

 南の島から帰ってきて、録画を見てみれば・・・・


  2009年J1第21節
  ガンバ大阪   1-0   浦和レッズ  (万博記念競技場)
      (前半   0-0)
      (後半   1-0)


 お盆休みは家族で沖縄、小浜島にダイビングに行ってきました。
当然、スカパーは見られないので、帰宅後荷物を降ろすやいなや、すぐ試合を見る。
(見てる途中で、電話があったので、やむを得ず1人急患も診る。
まあ、録画なんだからビデオ止めればいいわけですけどね。
ナマで見てるときは原則的に電話に出ないことになってますので、ご注意ください。
そーいや、以前患者さんのSさんは、ハーフタイムになるのを待って電話してきたなー。
いきなり「今、ハーフタイムだから大丈夫ですよね。」なんて。
そーいや、今回万博行くとか言ってたが・・・・。)
 前半から、レッズの選手の必死さが伝わってくる。
何とかしよう、点を取ろう、という意識は明らかに見て取れた。
 しかし、なかなか決定機に至らない。
シュートコースは限られ、ブロックされたり、キーパーの正面だったり。
 いい動きをしてた山田直輝の途中交代は確かに痛かった。
しかし、ポンテに変わっても、レッズの時間帯は続いていた。
都築のスーパーセーブに救われた面は、かなりあったが・・・。
 勝負を分けたのは肝心なところでの「気の緩み」。
播戸のループを阿部がかき出した時、レッズの選手は
(いや、私も含めて)
「ああ、これで助かった、ほっとした。」
と、ふっと気が緩んだ。
そこにつけ込むのが大阪人のえげつなさだ。
 それにしても、もっと大きな問題は点の取れないこと。
まるで、点の取り方を忘れてしまったかのようなレッズ。
オレも見ていて、点が入るイメージをすっかり忘れてしまった。
次節、柏戦、今度はちゃんと行きますので、頼みますよ、ホント。

2件のコメント

コメント/トラックバック (2件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ウオ~また負けた。レイソル戦で流れを変えましょう。家族全員参戦です。僕のラッキースター埼スタに持っていきます~。先生も忘れずに。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    この「 ウオ~また負けた。」、もう聞きたくないっすね。
    闘莉王の言ってる様に、
    1点取れば、1回勝てば、また流れにのれると思うんですが・・・・。
    どうも今は、息継ぎしようと顔出すたびにちょうどザブンと波が来るみたいな感じで、
    ちょっと、ハマっちゃってますね。

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ