ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2017.12.14

年末の雑務

Pocket

 

 勤務医時代と違って開業して院長ともなると、

診療行為以外の様々な「雑務」が日常的に発生する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いろいろな業者との交渉や、税務関係の処理、

職員の給与計算、役所や団体への書類、届の提出、

はては、医院の電球、蛍光灯の交換や、壊れたドアや取っ手の修繕まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 12月は特に雑務が多い月であるが、ひときわメンドクサイ業務に

忘年会の準備がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 50~60人規模の会場を抑えるには、まず夏ころから会場選定にあちこち問い合わせ。

バンド演奏ができるかどうかは最重要。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 会場が決まれば

出席いただくヒトに、手紙や、メール、Fax、SNS等それぞれの手段で連絡を取り、

出欠の確認。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 余興バンド演奏が恒例なので、その準備とPA、機材の手配、

運搬設営の段取り。

自分のバンドのセットリストを作り、メンバーの予定を確認して練習。

ここが、毎年、一番おろそかになってますが・・・・(ーー;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、出席者の名簿つくりと、進行表の作成。

いつも、司会者の人に原稿を書いて送るのだが、

今回はシナリオ作りがメンドクサイので、

自分で司会することにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして毎年、頭を悩ませるのが、丸テーブルの座席表の作成。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 誰と誰を組ませるか、

丸テーブルの人数とグループの人数が必ずしも一致しないので、

毎年苦労するところだ。

なかなか全員が完全に満足のいく席割りにならず、スイマセン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ようやく、座席表をパソコンで仕上げて、進行表とともに会場の方に送りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今週末は、そんなわけでおぐじび忘年会。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんとか、無事に首尾よくいきますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ