ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2018.12.19

年の瀬のラマダン

Pocket

 今月分の給与計算と、下期分の賞与計算が終わり、

振り込み票を銀行のヒトに渡す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回は、浦和レッズの天皇杯優勝にともない、

スタッフ全員にX万円の特別ボーナスが上乗せされた。(^O^)/

この賞与計算が終わるとホッとする。

あとは、忘年会の名簿作りと、座席表の作成、式次第のプランと原稿を書かねばならない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 くわえて、忘年会と、その前にある北朝鮮飯店、C5-dipsのライブセットリストと、

演出も考えなければならない。

すでに小道具等はアマゾンで注文、続々届いている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日は水曜日で、午後時間があったのだが、

日赤でワタシ自身の心臓のエコーと造影CT検査が入っていて、潰れた。(T_T)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だが、待ってる間に忘年会場にメールを打ったり、

iPadに進行表を書きこんだり、わずかな時間も無駄にできないのが年末だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、検査が終わって、15時半。

検査前食事禁なので、昼メシを食いたいが、通常のお店はもう閉まっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ので、ステーキ宮へ。

一昨日、ステーキ宮のことをブログでチラッと書いたので頭にあったか、

はたまたドック、健診のあとは肉を食う習わし(?)なので、

その流れが身体にあったか・・・・。

別に今日は、朝も食べたし、遅い昼メシ、というだけで

ドックのあとのような絶食明け、ではないんですけどね、つい・・・・。(^_^;)

まあ、忙しい、年の瀬、パワーは必要だし。

ご飯お代わりしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ