ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2008.12.03

師走でおわす

Pocket

 忙しい。
 毎日、200人からの患者さんは来るし、中耳炎はやたら増えるし、インフルエンザの予防接種はピークだし、バンドのライブの準備はあるし、おー、師走だ。
 正確には師走になる前、先週あたりからこんなペースだ。
年の瀬、とはよく言ったもので、カヌーやラフティングみたいに
瀬の流れの力で、ぐいぐい運ばれていく。
 今週から12月。
 月曜日は、遅くまで診察してから、土曜日のライブに向けたバンド練習で、
12時過ぎまでスタジオで練習。
 轟音で耳がワンワンする中、ヘトヘトで帰宅し、風呂入る元気もなく、酒飲んで寝て、
 火曜日の朝、シャワーを浴びる。
 犬の散歩に行った後、看護学校の試験問題を、朝飯を食べながらパソコンで仕上げる。
 外来は、そんなわけで、午前も午後も大忙し。
なんか、鼓膜切開とか、シュミットとかやたら多い。
 お昼休みに、試験問題を妻に添削してもらったあと、
看護学校まで直接、届けに行く。
 すぐ午後の外来。
何人診ても、コンピューターの待ち人数が減らない。
(お待たせした方、すいません。急の発熱やらで飛び込んでくる方が多かったもんで・・・)
 んで、夜は、薬屋さんとの会合で居酒屋へ。
会合ったって、要は飲み会だ。
ビール飲んで、焼き鳥食って、やっぱりそのあとカラオケなんかやっちまった。
 ライブが近いので、今夜は歌わず早く帰るぞ、と決めてたのに・・・。
ツェッペリンからディープ・パープル、レーナード・スキナード、
最後はボブ・ディランまで歌ってしまった。
 うーん自分で、自分の首を絞めてる・・・。
 で、そのまま深夜に帰って寝たので、またまた今日は朝、シャワーを浴びる。
 今日は、半日だが、午前中トモキ君の鼓膜チューブ留置術、なんていう、難物がある。
 トモキ君は足利に引っ越してくる前、滲出性中耳炎で何年も地元の耳鼻科にかかってたわけだが
適切な処置がされてなかったようで、
初めて診た時は鼓膜の状態がとんでもないので、ビックリした。
 鼓膜切開なんかをやって、経過を見てたが、やっぱりダメなのでオペになっちゃったわけだ。
 ホットミルクの膜みたいに薄くなった鼓膜に
上手く長期留置型のチューブが入るかプレッシャーだったけど
無事入って、めでたしめでたし。
 でも、あと反対側もあるんだよねー。
 さあ、午後は少し休むぞ、と思ったが、たまった雑用、あと、土曜日のライブの練習もしとかなきゃ。
英語の歌詞を20曲以上も暗記するのは、この年齢の脳ミソには、過酷な命令だ。
しかも、グリーン・デイ、曲のテンポがみな速い。
 そうか、今日の午後、子供に、数学を教える約束もした。
ああ、学校でギターの授業があるからそれも教えろと言われてる。
 うーん、休めないなー。
 そして、何と、今日の夜は、歯科医師会の先生とフットサルの試合がある。
歯科医の先生、みんな若そうだからこっちの体力が持つかどうか・・・。
当然、その後、また飲み会になるだろうし・・・。
 ・・・で、またまた、深夜帰宅で、明日の朝も、シャワー浴びてから、犬の散歩かー・・・。
 で、また外来200人・・・。
 うーん、師走を満喫してるなー。
(過労死しないように、気をつけよう、せめて週末のライブまでは・・・。)

4件のコメント

コメント/トラックバック (4件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 0
    PASS: d47999d68f727d54f26ce9cc10b5a029
    先生、遊びに仕事に楽しそうでいいですね[絵文字:e-68]
    テストの最後の問題は最後の4番でいいんですよね?
    先生ありがとうございました[絵文字:v-290]
    ブログはちょいちょい覗きにきます[絵文字:v-510]

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    残念ながら正解です。
    (何が残念か、わからない人のためには、あとでブログで説明してあげます。)
    あの問題は、実は全員正解でした。
    試験ご苦労様でした。
    全員、合格です。

  3. SECRET: 0
    PASS: d47999d68f727d54f26ce9cc10b5a029
    全員合格でよかったです[絵文字:v-206]
    先生!がっかりせずに応援しましょう[絵文字:e-237]

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    先生のブログを覗いていたら、あら家の子の事が….。
    大変、お世話になっております。
    生後1ヶ月から中耳炎にかかりいくつかの耳鼻科を受診しました。最近までかかっていたクリニックも某大学附属病院の医長をされていた先生でした..のに。医師の知識、治療内容のレベルの違いを認識しましたとともに、小倉先生に出会えた事に感謝しております。
    これからも宜しくお願いします。

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ