ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2008.04.09

学校検診

Pocket

 花粉症が、一段落したのもつかの間、今日から学校検診だ[emoji:v-102]。
一般には5月がメインなのだが、足利高校は入学式直後のこの時期に毎年行っている。
 学校検診は市内の各学校を耳鼻科の開業医で、振り分けて、担当してるのだが、
何故か私は、高校は、足高と足工大附属と、男子校ばかりで(足工大附は、最近少数の女子もいますが)、男ばっかり1500人も見なきゃならない。[emoji:v-16]
 ま、雑念(?)が入らないで、いいんでっすけど。
 検診は耳、鼻、口、と診るのですが、大体1日に300人。90分くらいで診るので、
単純に計算して一人当たり場所を交代する時間を入れて約18秒ですね。
瞬間的に、判断するのってサッカーの審判[emoji:e-219]を連想します。
おっ、今のはファールなのかシミュレーションなのか。鼻炎つけるべきか、このくらいはまあいいか。
耳垢あるけど、鼓膜半分見えるからいいだろう[emoji:e-264]、とか。
 大体、私はイエローカードの少ない審判だと思います。
「まっ、いいか。」
「んー、ちょっと悪いけど、おまけ。」
「花粉症だよね、じゃあ、いいや。」
「ちょっと、鼻炎あるから調子悪かったら耳鼻科かかってね。」
なんてのがかなり多いです。
 なかには家本主審なみにイエロー好きな先生もいるようですが・・・。
 足利高校は私の母校で、もう10年も前から校医やってるんですけど、やっぱ、行くとなんか懐かしいですね。特に、学生の雰囲気ってのは、学校によって独特です。
 なんか、のんきそうで、むさくるしく不潔な感じがするのは、足高のカラーでしょうか。
 面白いことに、当時の同級生を彷彿とさせる学生が、結構いることです。
おー、こいつは、テニス部だった○○君に似てるとか、
英語の発音の良かった○×君を思わせるとか、
こっちはフォークギター弾いてた○△君みたいだとか・・・。
 ちなみに、俺に似てるやつもいるのかなー。
自分のことは、わかりませんねー。
俺も、髪の毛ボサボサで、相当汚い感じだっただとは思うが、
自分のなかでは、適当に美化して、イメージしてますからねー。
「こいつ、高校時代の小倉みたいじゃん。」
と、誰かに言われても
「うっそー、俺、こんなんじゃなかったよー。[emoji:v-292]」
って言っちゃうだろうな、多分。

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ