ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2020.08.19

子供の健康のために学校、幼稚園ではなるべくマスクをとりましょう

Pocket

猛暑日が続く中、

夏休みが終わっちゃって、もう2学期。

通学する小中学生はホントに大変だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このところの地球温暖化を鑑み、

彼らは学校制度ができて以来、

もっとも暑い中通学してる学生だ、

という歴史的な状況であるのは間違いない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、今、小中学生、さらには幼稚園、保育園での

マスク指導はどうなっているんでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさか、マスクつけっぱなし、ということはないでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 コロナウイルスがほぼ無いと考えられる環境、

ウイルスに感染しても

軽症か無症状の可能性が極めて高いと考えられる状況、の中で、

マスクをつけたままの学童、幼稚園生活は、

熱中症のリスクの方がはるかに深刻です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おそらく、そのような対策は、

学校、幼稚園、保育園では考慮されていると思いますが、

意外とわかってない先生がいるのも事実。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スギ花粉症の最もひどい時期に、

重度の花粉症の子供に、園庭で遊ばせたり、外で体育を行う先生方を

今まで多く経験しているので、

そこのところ、ちょっと心配です。

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ