ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2015.11.14

天皇杯、今年は4回戦から、町田に順当(?)勝ち

Pocket

 

足利でランチ食べる食堂は数あれど、ワタシの最もお気に入りはここ「まるやま」。

 

 

 

 

しかし、ここんち夜は居酒屋で毎日やってるが

ランチは月、火、水の週3回しかやっておらず

昼は一応13時までだが、ご飯なくなるとお終いにしちゃうので大体12時45分くらいには閉店、

ヘタすると12時半に閉まっちゃうという

極めて入りにくいお店。

今日は間に合った。

じゃあ、カツ丼で。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

***************************************************************************************************************************

第95回天皇杯4回戦

 浦和レッズ  7-1   町田ゼルビア (熊谷スポーツ文化公園陸上競技場)

(前半 3-0)

(後半 4-1)

***************************************************************************************************************************

今年の天皇杯は良くわからないけどレッズは4回戦からスタート。

 

 

 

 

去年の天皇杯は8月に3回戦でザスパクサツ群馬に負けたりしてるので、

4回戦からでいいとは有り難い。(^-^;

 

 

 

 

それにしても相手の町田ゼルビアはJ3。

 

 

 

 

町田といえば「町田リス園」くらいしか知らないが、

きけば、2回戦でJ1名古屋を、3回戦でJ2アビスパをそれぞれ破っての3回戦。

(名古屋は2回戦から出てるんだ、ご苦労様)

 

 

 

 

ここで、いっちょうレッズも食ってやるか、という気持ちはあっただろう。

 

 

 

 

だから、前半開始15分くらいまでのきわどいピンチを辛くもしのいで、失点しなかったことは大きい。

 

 

 

 

そして、前半30分に先制、その2分後に追加点、まあ、これで試合は決まったといえる。

 

 

 

 

町田ゼルビアにしても、この2点目で

ああ、やっぱオレタチは所詮J3だ、

やはりJ1の優勝を争うチームはスゴイ、

名古屋、福岡とまぐれでここまで来たけど、まあこれで十分、

いい夢見させてもらった、貴重な思い出になった。

 

 

 

 

・・・・などという思考回路が少なからずはたらくわけで、

最終的に妥当な7-1になるわけである。

 

 

 

 

 

翌日の日本代表のシンガポール戦も、1点取れたから3-0で勝てたわけで、

前半0-0だったらまたわからなかったかもである。

 

 

 

 

 

サッカーはいかにゴールが大事か、いかにメンタルなスポーツか、ということですなあ。

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ