ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2016.09.26

大泉 Rock Festival アマチュアバンドLIVE 2016

Pocket

 

 結局、昨夜は今朝だった。

打ち上げで、2時をかなり回っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 それでも何とか向かった大泉公民館。

 9月になって2回目、ひさびさの晴天。

 p9250164

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日はこのイベントだ。

 p9250032

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんか、フツーの公民館で雰囲気的には違和感が。

 p9250060

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 11時50分、ライブスタート。司会のボブ氏。

 p9250035

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 一番手は「インフィニティ・カラーズ」、高校生バンドである。

 p9250036

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高校生ながら、ビートルズ、ラモーンズ、オアシスといった

 クラシックなレパートリーでビックリ。

 特に今回ウチの予定のセットとかぶったので

 オアシスの曲は急遽差し替えました(^-^;

 しかし、最近の高校生は巧いなあ。

 p9250044

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ところで、途中のMCで「ビートルズ知ってる人?」と訊かれビックリしたが

普段やる高校生同士のライブでステージから訊くと

知ってる人は2割くらいしかいないということでこれは信じられませんな。

音楽好きだけどビートルズを知らない世代、というのが確実に増えてる。

その意味で彼らは貴重な存在か。

 p9250048

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 二番目は「羊のメリーズ」。

 かつて「裸のラリーズ」という有名なアンダーグラウンドバンドがあったので、

 そんなヤバいバンドかと思ったらストレートな R&Rバンドであった。

 p9250052

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 普段は別のバンドで各々活動されてるらしい。

 p9250054

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いて3番手がわれわれ「C5-dips」。

 p9250077

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 珍しく「Gimmie Shelter」からスタート。

 p9250108

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 セットの組み換えと時間調整でごたごたしましたが、

 なんとかまとめる。

 

 p9250071p9250086p9250085p9250076

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、昨日の今日でカラダきつかった。

 ここんとこ2回連続で「C5-dips」のライブ直前のスケジュールが厳しく、

 皆様にはご迷惑を。

 あー、なんか疲れてんな、オレ。

 p9250099

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今後はもうちょっときちんと調整しようと反省。

 p9250138

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だが、広い会場なので老体に鞭打って頑張って跳びました。

 p9250142

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この会場はサイコー、またやりたいっす。

 p9250102

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お次は「サビトルズ」。

 去年のGODO音楽祭でご一緒したビートルズのコピバン。

 p9250150

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 年間60本のライブをこなすというツワモノ。

 さすがのステージでした。

 p9250153

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いてはこのイベントの主催者増澤氏のバンドその①「TODO」。

 p9250156

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 名前のごとく「TOTO」のコピバンだが、あの難しい曲を見事に演奏。

 みんな巧いっす。

 p9250161

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 次は「音妙だ」。「陰陽座」というバンドのコピバン。衣装が凝ってる。

 p9250169

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このバンドのステージ下手のギターのヒトは、先日ご一緒した「Power Puff Nori-P’s」のギターのヒト。

 楽屋であいさつされたが、前回も今回も「変身後」なのですぐわからなかった。

 p9250165

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お次は「ザ・ハレンチ・トマト」。このバンドは何回か見て知ってます。

 p9250186

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 レッド・ウォリアーズのコピバン。知ってるバンドが増えてウレシイ。

 p9250182

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、大トリは主催者増澤氏のバンドその②「Down To Earth」。

 p9250189

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その名のごとく「レインボウ」のコピバンである。

 このバンドがともかく圧巻であった。

 p9250188

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 リッチー増澤氏の怒涛の70年代ストラト攻撃。

 p9250194

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、それを迎え撃つこのボーカル氏の声帯がヤバイ。

 p9250190

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 レインボウはワタシも歌ったことがあるが、

 ともかくロニー・ジェイムス・ディオの歌を歌うのは大変。

 声域と声量がハンパなくキツイのだ。

 それを見事に歌いたおすこのヒトは本職はレストランのシェフらしい。

 この体格、やっぱり、クラシックみたいに声帯だけでなく体も楽器、なのか。

 p9250195

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このバンド、ぜひまたやってほしい。

 p9250205

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ドラム、ベース、キーボードも素晴らしく、

 まさに今日のイベントはこのバンドのためにあったといってもいいのでは。

 p9250201

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんな長丁場のイベントが終わり、後片付け。

 p9250213

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 会場もとの状態に戻す。

 p9250219

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 終わって、帰途につく。昨日午後から長かったなあ。

 p9250220

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ