ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2019.06.15

大槻神話、始まるか?

Pocket

土曜日のナイトマッチ、現地参戦も考えたが、

水曜日のアジアチャンピオンリーグ、来週土曜日の鹿島アントラーズ戦にも

行こうかと思い、

また天気予報でかなりの大雨とあったので、

つい日和ってDAZNでいいやと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて夕方6時50分になり、テレビでDAZNのアプリを開く。

ところがなぜかログインできず。

手帳でメールアドレスとパスワードを再確認して入力するが、

どうしても加入手続きの画面になってしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自室に戻ってパソコンでログインするも、同様。

iPadもダメだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんかでパスワード変えちゃったかな、と思い、

パスワード再設定の手続きをするが、

やはりログイン出来ない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう時間もだいぶ経ってしまったので、

あきらめて、風呂に入る。

********************************************************************************

2019年J1第15節

浦和レッズ  2ー1      サガン鳥栖 (埼玉スタジアム2002)

   (前半 1-1)

   (後半 1-0)

*********************************************************************************

けっきょく、9時からのNHKBSのJリーグタイムで、

結果だけ見る羽目になった。(T_T)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大槻組長復帰で、劇的なロスタイム同点劇、土壇場の黒星回避から約一週間。

間に代表戦を挟んで、ホームに迎えた相手はサガン鳥栖。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも、開幕から負けがこんで、降格圏に入り、

監督が交代、チーム立て直し中のチームである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何しろ2、3分のニュース映像なので、試合内容については、

コメントを書けないが、

ロスタイムの興梠の勝ち越しゴールで、

勝ち点3をゲットした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内容はともかく、この2試合連続のロスタイムゴールは、

大槻組長の神がかり的なイメージを増強したのは間違いない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妄想でも勘違いでもいいが、

この2試合の流れで、チームが自信を取り戻しつつあるのは、

間違いない。

もともとタレントは豊富なチームなので、

勢いがつけば、このイメージが実体を持ってくるのではないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても、つくづく相性の悪いワタシとDAZN。

もういっそこの際、解約しちまおうかなあ。

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ