ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2009.04.13

名古屋、今年は日帰り

Pocket

 先週、埼スタ大分戦から帰って、
 うーん次は名古屋か。
そーいや、去年の名古屋戦は夜行の「ムーンライトながら」で
月曜日の朝5時に東京駅に着いたんだった。
「ムーンライトながら」ダイヤ改正でなくなちゃったんだっけ。
まあ、月曜日の朝5時に東京着いて、そのあとそのまま外来診療、大変だったけど。
 さて、今年は名古屋午後4時キックオフ、じゃあ6時前に終わる、で時刻表検索すると・・・
ん、帰ってこられるかも!
 というわけで、調べた結果、足利着23時48分の最終でナントカ帰って来られることが判明。
 じゃあ、行くしかねえか、名古屋。


  2009年J1 第5節
  名古屋グランパス   0-1   浦和レッズ   (豊田スタジアム)
         (前半   0-1)
         (後半   0-0)


 朝、手早くイヌの散歩を済ませてから、足利駅から小山に向かい「やまびこ」で東京へ。
電車に乗ると本がいっぱい読めるのがうれしい。
普段なかなか、まとめて本読む時間取れませんからね。
 東京駅で駅弁とビールを買い、名古屋へ。
 豊田スタジアムは実は名古屋には無い。
名古屋から地下鉄、電車で小一時間。
豊田市って、けっこう遠い。
 やっと豊田市駅に着きました。盛り上がってるぞ。
P4120107_ks.jpg
駅を降りて、また20分くらい歩く。
  P4120109_ks.jpg
お、見えてきました。
P4120113_ks.jpg
 スタジアムに着いて、まず試合前にビールで気合を。
ツマミは、名古屋なので「みそ串かつ」。
P4120117_ks.jpg
こりゃ、相当甘いです。
名古屋人の味覚はわからん。
 さて、レッズ相手ということでビジュアルめいたこともやってみる「ナーゴヤ・グリャンパス」。
P4120120_ks.jpg
ちょっと、ショボイけどアントラーズよりはマシか。
 で、肝心の試合は・・・。
 主力の抜けた大分と違い、ほぼフルスタメンの名古屋相手に、立派な戦い。
同じパス・サッカーを目指すチーム同士相手に、
試合の主導権を握ったポゼッション・サッカーが出来た。
 そして、原口のJ初ゴール。
いやー、歴史の始まりを見たかも。
 この思いは、はるか昔、小野伸二のJ初ゴールをナマで見た時以来かも。
あの時は、確か横浜国際競技場で相手は今は無き横浜フリューゲルス。
フリューゲルスのホーム開幕戦だったような。
と、いうことはあの時もキーパーはやっぱ楢崎だったのかなー。
 後半、ダヴィのシュートは肝を冷やしたが、坪井、集中してました。
 いやー、はるばる名古屋くんだりまでいった甲斐があったというもんだ。
豊田スタジアム
 
 さあ、グズグズしてはいられない。
早く帰んないと、家にたどり着かない。
最後のすったもんだでロス・タイムが5分もあってハラハラした。
ったく、イエティはいつもこうだ。
P4120125_ks.jpg
 すばやく夕暮れのスタジアムを後にして、駅まで人の波をかき分けて急ぐ。
 さて、豊田市駅で電車に飛び乗り、
その後、地下鉄、東海新幹線、東北新幹線と乗り継いで小山まで。
小山で降りた「やまびこ」にもレッズ・サポがいた。
 そして11時11分発の両毛線最終で、足利まで帰って来ました。
何とか、ギリギリ今日中に。
P4120131_ks.jpg
さー、帰って試合のビデオ見るぞ。

 

4件のコメント

コメント/トラックバック (4件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 0
    PASS: 2f7b52aacfbf6f44e13d27656ecb1f59
    帰宅後の勝利のビデオもまた格別だったのではないでしょうか(笑)
    自分も以前はムーンライトで名古屋とか良く行っていたのですが、臨時化されてしまって不便になってしまいましたね。
    でも勝てば良い長旅ってことで、お疲れ様でした!

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメントありがとうございます。
    そう、勝てばよい長旅、なんですよ。
    特に、勝てそうな試合負けると、帰り道が長い、ツライ。
    そーゆーこともいっぱいあったからなー(苦笑)

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    先生、お疲れ様でした。歴史的ゴール!生で見られてうらやましいです。原口、直輝、これから目が離せませんね。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    元気は、アディダスが個人スポンサーについたようで、
    ゆくゆくはシュンスケに代わってコマーシャルに出るかも。
    日本もそろそろ17歳、18歳の代表フォワードが出るようでないと
    世界と戦えませんね。

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ