ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2023.10.09

南紀白浜へパンダに会いに その2往路編

Pocket

続きです。

 

120人も来たのによくこんな時間に終わったものだ。

足利市駅に行く途中のマルタカパン、

かろうじてお昼のパンが残っていた。

それにしても暑い。

本当に明日から天気崩れて寒くなるのだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玉子パンとサラダパン。

カツパンは売り切れであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は浜松町からモノレールで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世間的には3連休だが、土曜日の夕方はそれほどでもない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南紀白浜空港にはJALのみが飛んでいて、1日3便。

飛行機は同じものが往復しているようなので、

到着便が遅れると出発も遅れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛び立つと下はすぐに雲海。

天気の崩れは間違いないらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フライトはわずか1時間ちょっと。

航空機はボーイング737-800。

以前は座席数95のエンブラエル190であったが、

令和元年から165席あるこの機種に変更されたらしい。

いずれにせよ普段乗る旅客機よりかなり小ぶりだが

客室乗務員の人は2人しかおらず、忙しそうでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南紀白浜空港に到着。

これは預けた手荷物が出てくるコンベアですが、

温泉とパンダの町。

まさに、そのために来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空港にはお願いしたホテルの送迎車が来ていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宿に着くと早速夕食。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わりと新しいホテルで造りは簡素でしたが、

料理やホスピタリティは充実。

地ビールである「ナギサビール」はサービスです。

まあ、もともと料金に入ってるってことですが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熊野牛のしゃぶしゃぶや、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アワビの踊り焼き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなセットがあったので、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注文してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、部屋に戻って一風呂浴びます。

この旅館は大浴場がなく、各部屋に温泉の半露天風呂があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋の冷蔵庫も、中の飲料は飲み放題。

いや、だから、すでに料金は払ってるってことですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全部は飲めないので、缶ビールを2本だけいただきましたが。

残りちょっともったいないなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、持って行ったブルーレイプレイヤーで

映画「ピーターラビット」を観て気分を「動物園モード」に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だが、明日の天気はやはり雨のようだ。

「紀伊半島南部」って、まさにここじゃん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、こればかりは仕方がない。

 

 

 

 

 

続く。

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ