ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2010.12.14

医者の不養生、ついに発病

Pocket


 連日の過密日程で、日曜日も朝から宇都宮。
 午前中の補聴器講習会を聴き、弁当を食って
午後、地方部会学術講演会を同じ会場で。
 しかし、なんとなく調子悪いので、
半分くらい聴いたところで、早退。
 帰って、ともかく体が冷えてしょうがないので、
早めに風呂に入り、
夕食を摂って、10時前にはベッドへ。
 しかし、夜半、体調が急変。
 全身に悪寒、戦慄と体の痛み、
鼻は詰まるわ、出るわで大変。
 激しい頭痛と朦朧とする意識の中、
これは、来ちまったな、と。
 朝までベッドで苦しんで、朝になり妻に鼻腔から検体をとってもらい、
検査すると、案の定、インフルエンザでした。
 ああ、カッコわりー。
 タミフル飲んで、闘病1日半、やっと解熱しました。
 やはり、ここんとこのハードスケジュールで、
かなり体力落ちてたからなあ。
 今後は診察時に、マスクくらいして予防に努めようか。
(でも、マスク嫌いなんだなあ、顕微鏡くもるし。)
 いや、その前に、言い逃れせず、予防接種受けるべきでした。
(毎日、いや、今日飲み会だから、今晩フットサルあるから、と逃げていた。)
 うーん、我ながら、同情の余地、ないなあ。
 多くの方に多大なご迷惑をおかけし、反省しております。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。

2件のコメント

コメント/トラックバック (2件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    赤ペケのY田です。
    そうでしたか・・・・・・・
    インフルエンザ発症ですか・・・・・・・
    確かに最近の小倉先生は人間とは思えないスケジュールをこなしていたので、
    心配をしておりました・・・・・・・
    くれぐれもお体ご自愛下さいませ。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ご心配おかけしました。
    一時は39.5℃まで上がり、死線を彷徨いましたが、
    これまた人間とは思えないスピードで回復し、
    何とか復活しました。
    しかし、体力、弱くなってるなあと身にしみる51歳の年の瀬です。

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ