ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2015.05.18

北朝鮮飯店@歌姫ナイト

Pocket

 

   16日土曜日は足利「歌姫ナイト」でした。

  019

 

 

 

 歓喜の埼玉スタジアムからとってかえし、

ギターを担いでGOKURAKU-YAへ。

 

 

  018

 

 

 

 トップ・バッターは「こんがりをんず♡」。

ハウスバンドの「ガングリオンズ」の別ユニット的なバンド。

  004

 

 

 

 女性が多くて華やか、これぞ「歌姫ナイト」といった感じだが、

特筆すべきはそのバンド全体の人数。

 

 

 

 バック7人、ボーカル5人の総勢12人。良く並べましたね。

しかも、ハウスバンドだけに演奏技術は抜群!

楽しいステージ、最高でした。

 

  007

 

 

 

 

 

 そんな、本格派のあとにパチモン登場。

  020

 

 

 

 

 

 我が軍が公の場に姿を現すのは2013年の秋季大演習以来である。

  035

 

 

 

 

 

 

 オープニングSE「ドラクエのテーマ」につづいて、

今回1曲目は「異邦人」。

  022

 

 

 

 

 

 

 今回からアヤちゃんがキーボードに復帰。

  031

 

 

 

 

 

 

 ベースのリンダさん、ライブハウスは久々とか。

ドラムのテルちゃんはこの間HangoverZでやりました。

        033

 

 

 

 

 アコギは相変わらずクールなクータン。

  038

 

 

 

 

 さあ、そして2曲目。我が軍の誇る秘密兵器登場。

この歌姫ナイトはボーカルは女性、あるいは女装、という縛り。

 

 そこで、われらがショーグン様は

このような出で立ちで日本国民の前にお出ましになられた。

これぞまさに「違法人」。

  044

 

 

 

 

 いやー、閲覧注意ですね。

しかも曲は聖子ちゃんの「赤いスイートピー」。

  054

 

 

 

 

 これには日本の人々もビックリ。

  051

 

 

 

 

 なんか、存在感というか、質量が、スゴイ・・・・・。

  069

 

 

 

 

 

 

 続いて再びケイコのボーカルで「1986年のマリリン」。

  070

 

 

 

 

 ああー楽しいなあー。

このバンド、ワタシはリードボーカルとらないのがお約束なんだが、

ちょっと女装にも興味あり?

  059

 

 

 

 

 そしてお次はまた、別の歌姫、リンダさんのリードボーカルで

怒涛の演歌、石川さゆり「天城越え」。

 099

 

 

 

 

 ベース弾きながら歌う姿に萌えちゃいます。

 090

 

 

 

 

 そして、キャンディーズ♡

 107

 

 

 

 

 

 「やさしい悪魔」。

ミキちゃんが、ヤバイ。(^_^;)

 112

 

 

 

 フィナーレは「学園天国」。

 122

 

 

 

 

 たいへん、お騒がせいたしました。(≧▽≦)

 

  125

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんな、「北朝鮮飯店」の次はおなじみ「じゃもーんず」で盛り上がる。

今回は歌姫ナイトなのでもちろんマキちゃんリードボーカルです。

 133

 

 

 

 

 そして、最後は「畝り音(うねりね)」。

 150

 

 

 

 

 

 本格派です。

 164

 

 

 

 

 

 夜遅くまで楽しんだ、

不思議な、楽しい「歌姫ナイト」の一夜でした。

 

 

 

 

 

 

 

 この写真、なんとなく香港あたりで撮ったみたいに見えますね。

 127

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ