ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2019.07.07

北朝鮮飯店、ガニメデ初ライブ

Pocket

 七夕(たなばた)イブの土曜日はコチラに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今夜はこのオープンマイクに出演。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ガニメデは、音楽仲間の鹿山君が昨年始めたお店。

初出演です。

名前の由来は不明です。

ガニメデはもちろん木星のいわゆるガリレオ衛星のひとつですが、

将来「エウロパ」「イオ」「カリスト」とか支店を出す予定なのだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 と、路上であやしい行動をする2人組を発見。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 路上ライブではありません。

今晩のオープンマイクに出演するブッツケユニット、

アヤちゃんと新井名人が本番の打ち合わせをしておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もと「ゴクラクヤ」のPA鹿山君のお店なので、

出演者も「その筋」のお馴染みさんがラインナップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あいかわらずスゴイ「U.L.E.」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この方は麦郎さん。

レディへやレッチリを弾き語りで。(@_@)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やはり、シンちゃんがもれなくついてきます。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いて「北朝鮮飯店」の前に、岩波先生夫妻が2曲ほど披露。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 上手すぎて、次、出にくいなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、「北朝鮮飯店」、今宵はこのスタイルでスタート。

今夜はやけに元気なショーグン様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「気分爽快」でビールで乾杯。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さあ、皆さんご一緒に「の~も~お~(^^♪」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、この被り物、暑い上に音がほとんど聴こえない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なので演ってる方はあまり「気分爽快」ではなかったりする。(^_^;)

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、ビールを脱いで「爽快」になったあとは「恋の季節」。

リンダさんのフルートが聴きもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あのビアジョッキは改善の余地ありだな、などと思いながらギターを弾く。 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、還暦Tシャツを着たショーグン様が「グッドナイト・ベイビー」を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 続いて「舟唄」、酒場の歌。

ここもロック酒場、しみじみするなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、ショーグンがショーケンを。

「エメラルドの伝説」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ビミョーにステージアクション、あるような、ないような。(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして「タイムマシンにお願い」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ところで今回、長瀬さんと久保田さんが都合で不参加。

サポートドラマーはC5-dipsの中野くん、北朝鮮飯店参加は2回目。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 岩波先生もサポートメンバーだったが、もはやほぼレギュラー。

国境を超えた音楽集団、北朝鮮飯店。( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 みんなで、楽しく、テキトーに、がモットー。(≧▽≦)

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2011年結成。最初は冗談だったが、よくここまで続きました。

今も冗談だからか・・・(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ラストは「キムといつまでも」。

何回も演ってるのに、いまだに歌詞覚えないショーグン様と、

いまだにちゃんとギター弾けないオレ・・・・。(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アンコールを強要し、もとい、いただき、最後は「学園天国」で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あいかわらずなバンドだが、お客さんはアリガタイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まだまだやりますぜ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「サンキュー!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 皆様のおかげです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後も楽しい夜は続き、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 足利の夜は更けてゆく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やがて七夕イブ、は七夕へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この方、初対面だと思ったらウチの患者さんだったそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お店の前で打ち合わせしていた2人が最後に登場。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今夜も天の川は見えないけど、楽しい夜でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 帰って、またバーボンを飲んで余韻に浸っていたら、

寝落ちしそうになった。

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ