ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2008.08.25

北京オリンピック

Pocket

 北京オリンピック、終わりましたね。
個人的には
Jリーグ(浦和レッズ)>ワールド・カップ>海外リーグ>ヨーロッパ選手権>オリンピック>>>>高校野球≒お相撲>プロ野球(含むメジャーリーグ)
・・・みたいな位置づけなので、今年のイベントとしては
6月のサッカー・ヨーロッパ選手権の方がずっと、「燃えた」のですが、
今回時差がなかったので、結構だらだらテレビついてました。
 やっぱ、北島康介の100メートルかなあ。生ではなくニュースでみたんですけどね。
あとは、オグシオ、はじめて見たけど可愛かったです。
最初の試合はたまたまつけたらやってたわけですけど、次の日は時間を調べて最初から見ました。
(負けちゃったけど・・・。)
 サッカーは最初から期待してなかったけど一応見ました。(細貝だけは応援してましたよ)
柔道もバレーボールもちょっと見たけどルールがよくわかんない。
あ、女子サッカーは見たなー。全部じゃないけど。
新体操や、体操、シンクロ、レスリング、陸上、みんなオリンピックでもなければ見ないスポーツですな。
 気になったのは、各競技の解説者として実況を担当した人たちです。
ほとんどすべてが、かつてその競技をしていた人たちだと思いますが
あまりテレビで解説なんかした経験がないのでしょう。
ほとんど「がんばれっ。」「いけっ。」みたいなコメントで解説にも何にもなってない。
最後は「キャー。」とか「うおー。」みたいな絶叫になってるのが多かった。
特にニュースで繰り返し流されたソフトボールの解説者の絶叫、うるさかったです。
 その中で、卓球だけ何故か冷静でどんなにピンチやチャンスが来ても
「・・・ですね。」と声のトーンが変わらなかったのが印象的でした。
 昨日は、閉会式。
開会式のときに、演出が盛り沢山すぎてうんざりしたので、見る気はなかったのですが
たまたまつけたら、イギリスの若い女性歌手が出てきて
そしてそのあと現れたのは、な、何とジェイムズ・パトリック・ペイジ先生ではないですかー。
 しかも「ホール・ロッタ・ラブ」!
 しかし、何でジミー・ペイジなんだ。
ポール・マッカートニーはギャラが高すぎたか?
あ、ポールはリバプール出身で、ロンドンじゃないからか。
では、ミック・ジャガーは?
 気になるのは、ご高齢のペイジ先生、音の回るスタジアムでちゃんと演奏できるか、
高い台の上でフラフラしないか、はらはらしながら見てました。
大体、中国人はレッド・ツェッペリン知ってんのか?
 でも、無事演奏できてよかった、
つーかNHKのアナウンサー、演奏中は黙っとれ!
 それにしてもペイジ先生、あのゼップ時代のドラゴン・スーツ着れば、中国っぽくって良かったのに!
20071219_381080[1]_ks
(さすがに、もう着ないか、でもケチで有名なペイジのことだから、まだ家には持ってるんじゃねーの。)

1件のコメント

コメント/トラックバック (1件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
     さすが先生、押えるトコは押えてますなぁ。
    ネット上では選曲がロケンロールだ、階段だ、30分デイズドのソロやるのか?いやいや、カシミールじゃねえの?なんて騒ぎでしたが、お祭りですからホロララ~だと思っておりました。
     しかし現在のミテクレで77年のドラゴンスーツは笑えますよ!

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ