ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2021.10.15

住めば都

Pocket

また、今年もこれですか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年はわが栃木県が最下位になり、

県知事などは、最下位返上へかなりの予算をつぎ込んだらしいですが、

どうでもいい話だ。

まあ、最下位脱出したので喜んでるのかしら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、情けねえのはコイツだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんという器の小ささ、フトコロの浅さ・・・(T_T)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こういうのでムキになるって、

自分に自信がない証拠じゃん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ムカシムカシ、ワタシがまだ若い医者のころ、

外来で診察中にあまりにもぞもぞ動く子供に対し、

「ほら、貧乏ゆすりしないで、

家、ビンボーなのか。」

といったら、

いきなり横にいたお母さんが怒って

「ウチは貧乏なんかじゃありません、社長です。」

と怒鳴られたことがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いや、スイマセンでした、💦

と、その場はすぐ謝りましたが、

子供相手の冗談にあの剣幕はただ事ではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 社長は社長でも中小企業で

ひょっとして多額の負債でも抱えているのかも知れぬ、

と思ったものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 栃木・群馬は他の県の人から見たらわからないけれど、

東京に日帰りで手軽に遊びや買い物に行けて、

埼玉スタジアムも近いし、

地震や水害、大雪や土砂崩れなどの自然災害も少なく、

海が無い分、津波の心配もなく、

人口密集していないのでコロナなどにも強いことがわかり、

住むにはなかなか悪くない場所だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いかに北海道がいいところだといっても

ローリングストーンズが来日した際には

東京ドームではコンサートをやりますが、

札幌ドームではやらないでしょうし、

ルヴァンカップや天皇杯の決勝は

必ず首都圏のスタジアムですからねー。

恐竜展もフェルメール展も北海道や沖縄からでは

見に行くのが大変ですよー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その点、足利なんて電車で上野まで1時間15分、

乗り換え一回、特急料金込みで片道2120円ですから。

魅力は無くとも、個人的には

住むなら北海道より栃木、群馬だなあ。

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ