ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2021.01.08

休業補償制度

Pocket

日本医師会の新型コロナウイルスに対する

休業補償制度というものができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医師や、看護師、その他スタッフが新型コロナウイルスに罹患し、

その結果、7日以上の休診となった場合

100万円の休業一時金を受け取ることができるというもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

掛け金は1年間で48000円。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということは単純に計算して、

閉鎖で補助金をもらうのが20医療機関に1施設ならば、

収支はとんとんということ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな医療機関が申し込むかはわかりませんが、

いくらなんでも申し込んだ全医療施設の

5分の1の割合で1週間以上の休業、

ってことはないでしょうから、

これは保険屋がもうかる仕組みなんだなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 7日間で100万円ではたいした補償にはなりませんが、

まあ、とりあえず申し込みました。

使わずに済ませたいところですが、

この勢いでは、誰がどこで罹ってももはや不思議ではない・・・。

何せ、症状のないウイルス感染者がいっぱいいるのだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ