ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2009.11.26

今度の日曜日、インフル外来します。

Pocket


 緊急連絡です。
 先日の休日の患者さんの話、またまたブログ読者の方からのご連絡により
休日診療所が大変なことになってるようです。
 んー、このままではイカン。
 そのため、急遽、今度の日曜日当院もお手伝いすることにしました。
 医師会休日診療所の担当の方と相談した結果、
休日診療所に問い合わせがあった患者さんのうち、
インフルエンザ疑いの発熱患者さんをこちらにまわしてもらうことにしました。
まあ、問い合わせはほとんどがインフル疑いのヒトでしょうが。
 ただし、今度の日曜日は午後からCRPのアヤちゃんの結婚式のため、
お昼過ぎにはバスに乗って(しかもギター持って)
宇都宮まで行かなきゃならないので、
11時~11時半くらいで受付は打ち切りになっちゃうと思いますが、できるだけやります。
 朝、9時半からです。
 日曜日はインターネット受付は「なし」ですので、
状況をお電話で確認いただけるとよろしいかと思います。
もちろん、直接来ていただいてもけっこうですが、
インフルエンザ疑い以外の通常の初診、再診は受けませんのでご理解ください。
耳が痛い子は、もちろん診ます。
 熱が出てから数時間たってからの方が検査の正確性が出ます。
土曜の夕方、夜から、あるいは日曜日朝からの発熱の方は、
日曜の午前中にお越しください。
 日曜のお昼、午後からの発熱の方は、月曜日の受診で間に合いますから、
熱が多少高くても、なるべく夜間救急を受診しないようにしましょう。
本当に重症な方がきちんと診られなくなります。
 昨日のブログで述べたように、新型はそれほど恐れることはありません。
 この提案に対し、
二つ返事で引き受けてくれた薬局の小峰君、
そして、当院のスタッフの皆さん、
感謝です。
 やはり、今回のインフルエンザは一つの「社会的災害」ではあります。
 常々思っていることですが、医療機関は個人経営でもやはり公的な役割があります。
かつてのブログ「やり残した事」で書いたことがすこーしだけできるかも。
アフリカやアフガニスタンはそう簡単には行けなくても、
ここでは多少、役に立てるでしょう。
1分で行けるし。

3件のコメント

コメント/トラックバック (3件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    先生のご対応、まったくもって感服しました!
    取り急ぎ、ありがとうございます!

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。野口先生のHPよりこちらへ辿りつきました。
    先生、尊敬します。
    桐生では、先日の連休の日、夜中の0時まで診療がかかった病院があったと聞きました。
    私の知り合いは、午前9時半に受付して診察が午後2時だったとの事。インフルエンザに感染していたそうです。そんなに待たされていたら、たださえ具合が悪いのに、もっと悪くなってしまいますよね。
    先生のようなお医者様がもっとたくさん増えるよう願います。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    先生のファイティングスピリットすばらしいです。これからも家族ともども宜しくお願いします。お体には十分気をつけてくださいね。

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ