ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2020.06.19

今年度の学校検診


 通常学校検診は、6月中旬までに終わることになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 というのは、文科省の指導で「プールの授業が始まる前までに」

ということが定められているからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ところが、今年は新型コロナウイルスの影響で、

4月、5月は休校だったため、検診ができず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 6月から学校再開しましたが、

プールの授業がないので、

8月末から9月頃にする予定になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨日6月18日は足利特別支援学校の検診でしたが、

これは、コロナ前から予定されていた日程。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後の検診日程だったのが、

その前はすべて延期になったが、これだけ生き残ったので、

今年度最初の検診になってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もうちょっと後でもいいかなと思ったのですが、

学校側がやってくださいとのことなので、

行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 特別支援学校は病院と併設されてるため、

病棟に入院している在校生もあり、

病棟に往診しての検診もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こんな時期なので、まず病棟の入り口で検温して、

平熱であることを確認してから、

病棟の入り口を開けてもらいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ふだんはベッドサイドを回診するのですが、

今年は面会室まで車椅子やストレッチャーで

出向いてもらいの診察でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、あとは8月以降だが、

くそ暑い時期に、ドロドロに汗かいた小学生の検診するのは

今から、気が進まないなあ。

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ