ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2014.12.24

今年の第九

Pocket

 

 天皇陛下はいいヒトみたいだし、彼には全く責任はないが

12月23日とは全く厄介な日にお生まれになりましたな。

 

 

 

 

 年末の忙しいさなかに休みが入るのでその前後の仕事のシワ寄せがハンパない。

 

 

 

 

 まあ、せっかくの祝日なので、今年はこの日を利用して年末恒例の第九を聴きに行く。

 

 

 

 

 娘と妻と3人で行こうということになったが、

妻は先に家を出て、東京にいる娘と銀座のどこか予約したレストランでランチ。

 

 

 

 

 ワタシは一人で昼メシを食べて後から合流ということで。

 

 

 

 

 天皇誕生日だから「てんや」で「天丼」だー。(実はダイスキ。)

 

PC230172

 

 

 ナニ食べたの~。

 

 

 

 

 ふふ、ヒミツ。

PC230177

 妻は天ぷら好きではないし、ワタシもスイーツは苦手である。

 

 

 

 

 

 

 そして、オーチャードホールへ。

PC230187

 

 

 

 

 

 

 実は、今年の第九は一味違う。

PC230185

 

 

 

 

 

 よーく、見ると・・・・

PC230186

 

 第1部で伊福部昭作曲のゴジラ映画のテーマを編集した

「SF交響ファンタジー第1番」が演奏される。

 

 

 

 

 

 ったく、このゴジラオタク父ちゃんにも困ったもんだ。

 

 

 

 

 

 まあ、メインはベートーヴェンなわけで

お客さんもゴジラのテーマに対する反応はイマイチだったような。

 

 

 

 

 

 個人的にもフレンチのコースの前菜に

イカの塩辛のお通しが出たような

えもいわれぬ違和感はありましたが・・・。

 

 

 

 

 

 

 まあ、それも伊福部昭生誕100年、

および映画「ゴジラ」の公開60周年の2014年の年末、

ということで。

PC230181

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ