ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2011.05.23

今年のドロー

Pocket

 先日予告した時点では、この試合は行くはずだったですが
中学時代の同級生が集まって飲む、
という非公式同窓会があるので来い、
という連絡を受けた。
 4時キックオフの試合では6時半からの会には遅刻してしまうし、
担任のN先生も来る、となると相当激しい宴会が予想され、
途中参加は危険なので、埼玉スタジアムはあきらめた。


 2011年J1第12節
  浦和レッズ    2-2    鹿島アントラーズ   (埼玉スタジアム2002)
       (前半  0-1)
       (後半  2-1)


 震災の影響でホーム・アウェイ入れ替えで埼スタ開催となった第12節。
 試合は明らかに鹿島が余裕をもって進めていた。
 前半1-0で、後半2点目を取られた時、
ああ、もう、終わったかも、の思いがかなりのヒトの頭をよぎったに違いない。
 その意味では後半も半ば過ぎからの2得点で追いついた、
という展開は評価に値するし、
交代選手が得点した、という点もいいことだった。
 少なくとも同じ同点でも去年のロスタイム本山ゴールよりは何倍も気分はいい。
 ただ、個人の力の得点、(特に2点目マゾーラは個人の力だよなあ)
という点ではあの名古屋戦の連携には遠く及ばない。
 最近気になるのは、ルーズ・ボールが殆ど拾えないこと、
ボール奪取してからの攻撃がスピードも遅く手数が多いこと。
 そして何故かバイタルエリアに相手選手がどフリーでいることだ。
(これは早急に修正してもらいたい)
 まだ出口まで、ちょっとあるかなあ。
 さて、今回参戦しなかったことによって、
ワタシの「現地に行ったら勝ち試合」、の法則は守られてしまった。
 次回新潟戦。
 土曜日14時はいくらなんでも無理だなあ・・・。
 そして、先日土曜日の夜は、予想通り厳しい飲み会となり
最後はいい年こいてつぶれてタクシーにも乗れなくなった同級生を介護したりしてしまった・・・。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ