ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2017.10.13

今年のカレンダー状況

Pocket

 当院診察室にかかっているカレンダー。

 

 

 

 

 

 

 

 12枚つづりだが、浦和レッズが負けるたびに1枚ずつめくっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 以前にもこのことについて書きました。「診察室のカレンダー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここ数年は間に合ったのだが、

今年は負けが多くて・・・・・。

去年なんか、9枚も残ったのに・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 歳月人を待たず(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 8月には、すでに残り2枚になっていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後、監督交代後ややもちなおしたが・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ルヴァンカップに敗れ、いよいよ最後の1枚。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 先日の天皇杯敗退で、ついに新年を迎えた (^-^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実は、危機を感じて、新しいカレンダーを用意しておいた。

ただし、別に買ってあった、浦和レッズの

別のタイプの「今年の」カレンダーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 というわけで、鹿島アントラーズに負けた翌日、9月21日から

診察室のカレンダーは1月に。

まあ、天皇杯の決勝ってムカシから元旦だからな、

とワケの分からない一人合点をしていると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 診察中、次いつ来院できますか?

との問いに後ろの壁のカレンダーをのぞき込むお母さんあり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あー、スイマセン、そのカレンダーは今月じゃないんですう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 以前のカレンダーは、ポスターカレンダーなので

日付を見る人はまずいないが、

(そもそも、見えないし)

今度の、カレンダーは日付のわかるカレンダーである。

(なんとなく、ヘンな話。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ところが、なんと!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2017年1月のカレンダーは、今月2017年10月のカレンダーと全く曜日が同じ。

しかも祝日まで(@_@)

1月第2月曜は成人の日、10月第2月曜は体育の日なのだ。

月の日数の関係から、うるう年以外は、毎年こうなるようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1月も10月も31日まであるので、

必然的に11月も曜日は同じ。

ただし、祝日は建国記念日、文化の日、勤労感謝の日でバラバラになっているのと、

2月は28日までしかないので、そこが違う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とすると、できれば今月のヴィッセル、ACL準決勝、ガンバ、

までは負けずに行ってもらい、

月末最終のサンフレッチェあたりで負けると、来月もちょうどいい?

 

 

 

 

1件のコメント

コメント/トラックバック (1件)トラックバック用URL:

  1. […] 先月のブログでカレンダーのこと書きましたが、 […]

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ