ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2022.10.25

今じゃない

Pocket

葬儀の帰りのタクシーから、

繁華街の飲食店の明かりが見える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり、博多に来たらもつ鍋食いたかったなー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、子供たちと話していたら、

ホテルの朝食会場は、建物一階の「もつ鍋屋」であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝から?

うーんこれは違うぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いちおうバイキング的な品もあるのですが、

それらは、申し訳程度で、

生の鶏肉やモツを自由にとって鍋に入れるシステムでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あくまでもメインはもつ鍋。

葬儀の段取りでこのあと10時から「オトキ」という

ブランチ的な食事が出るといわれていたので、

それほどがっつり具を入れるわけにもいかず、

それより、ワレワレ関東の人間は

朝から博多もつ鍋を食べるという体にはなっていないので

何とも、中途半端な朝食でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あー、あらためて、夕食でちゃんとした博多もつ鍋が食いて―。

むろん、生ビールとともに。

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ