ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2010.01.04

今さらですがレッド・クリフ見ました

Pocket


 年末年始のお休みも今日まで。
 今年は明治神宮以外は特に外出せず、家でのんびりしてましたが、
まあ、こんな正月もいいです。
 昨夜はWOWOWで「レッドクリフPart2」をやってたので見てました。
 
 先日、半年前に録画しておいた「Part1」を初めて見たのはこのため。
もともとこれ全部で一つの話ですからね。
続けて見たかったわけです。
 このパート2の公開は多分、昨年、4月頃でしたね。
グランパス対レッズを名古屋まで観に行ったとき
スタジアムでキャンペーンをやってました。
「赤い壁」ということで赤をチームカラーにする両チームに
タイアップしたんでしょうね。
 ああ、あの試合、良かったなー。
原口の初ゴールで勝利!(結局、原口君は昨シーズンその1点だけだったんだが・・・。)
そのあと、グングン行くと思ったんだが・・・。
 ・・・・いや、そんな過去のことはどうでもいい。
 今回は映画の話です。
(しかし、映画公開から半年以上もしていまさらブログのネタにするのもなんだが。)
 感想は、なかなか、面白かったです。
 歴史マニア、三国志マニア、からするとかなり批判されそうですが、
見世物、娯楽作品としてはよくできてました。
まあ、別モノって事で。
 「曹操」がダース・ベイダーで「周瑜」がハンソロで
「孔明」がルーク・スカイウォーカーで(いや、ひょっとしてR2D2かな?)
レイヤ姫もいて、チューバッカーにいたっては3人もいる、
なんて、小説を無視した強引なキャラ設定でしたが、
かえってわかりやすくて、中3の娘も勉強もせず見てました。
 ただ、いくらなんでもあんなに爆発はしないでしょ。
 紙を発明したのは蔡倫といわれ後漢の時代のはずだけど、
黒色火薬はたしか唐代ですから、油だけではあんなにドカーンとはいかないのでは。
 まあ、でも、映画そのものが花火大会みたいな映画だから許せちゃいますね。
「赤壁の戦い」といえば「火計」なので、これはありでしょう。
 ジョークやギャグも、キライじゃないです。
 あと、女性がスパイで男として敵軍に侵入してバレない、って事は無いでしょ。
 突っ込みどころは満載ですが、それでいいのだ、この映画は、と思いました。
 三国志といえば横山光輝氏の漫画が有名です。
あの鉄人28号を描いた人ですが、
この漫画版「三国志」は全60巻。
 これ、私の大学時代に読んだのですが、
同級生が「オレ、読んだけど、すごく面白いから読めよ。」
と、どーんと全巻段ボール箱につめて下宿に持ってきてくれました。
 しかし、それを貸してくれたのが
なんと大学6年の冬、卒業試験~国家試験準備の真っ只中だったのだ。
 これが読み始めたら面白くて、早く次を読みたいし、
マンガ読んでると受験勉強になんないし、
しかも60冊もあるし、
 いやー、大変でした。
 結局、試験前に全巻読んじゃったんですが・・・。
 陰謀と策略の渦巻く三国志。
あれも私を陥れようとするS君の謀略だったのか?

↑ランキング参加してます。1日1回クリックできますんで、よろしく。

2件のコメント

コメント/トラックバック (2件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    明けましておめでとうございます。
    今年も家族ともども、宜しくお願いします。
    浦和REDS今年は大丈夫だと思います。
    大日様の出世稲荷にお願いしてきましたので(笑)
    今年の観戦は、下位チームを中心にしたいと思います。
    悔しい思いで東北道を走りたくないので・・・。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    suzuki様
    今年もよろしくお願いいたします。
    大丈夫と言いながら、下位チームのみとは矛盾してますぞ。
    でも、そもそも下位に弱いのが、レッズなんですが・・・。
    昨年も大分とか、大宮とか、神戸とか・・・・。

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ