ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2010.07.29

久々に勝ちましたが

Pocket


 昨夜は医師会の会議があり、
家に帰ってから録画観戦。
 なかなか終わらないのでじりじりして、
最後は車飛ばしてダッシュで帰って来た。


 2010年J1第15節
  京都サンガ   0-4    浦和レッズ  (西京極陸上競技場)
    (前半   0-0)
    (後半   0-4)


 京都はこの10戦勝ち星が無く、今節から監督が交代した。
 なんと、あの秋田かよ。
 フォワードには柳沢がいるし、なんか、不快。
 それより、この
「10戦勝ち星なしで、監督が交代して」
というのが引っ掛かる。
 毎度言ってるが「連敗ストッパー」の浦和はこのパターンにヨワイのだ。
 しかし、試合は、結局京都のミスに助けられた形。
 相手がつぶれてくれたおかげで、久々の完全勝利を味わうことができた。
 裏を返せば、最下位レベルの不調のチームに通用することが
そのまま上位陣に通用するわけではない、ということ。
 収穫は、サヌの攻撃力。
 やはりサヌは、あの辺で使いたい。
 これまた初ゴールの宇賀神をSBにおいて、一列前にサヌ、ってのはどうよ。
 あと、スピラ、すごく良かったです。
 守備もさることながら、彼の前線へのフィードがしばしばチャンスを演出していた。
 前試合では、スタミナ面からの交代だったが、
でき自体はかなり良かったので、期待してたのだが、
今回は彼の実力を確信しました。
 時節、またまた「下位」との対決だが、
(今回の相手教徒が最下位、次節の大宮がそのすぐ上)
この辺で勝ち癖をつけて勢いをつけたいとこだ。
 週末は同窓会なので、またまた残念ながら、スタジアムには行けないんだけど。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ