ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2008.05.11

不在のジンクス

Pocket

 4月から、土曜の外来は午前中のみ。
気になるのは、終了時間。1時過ぎてからは、残りのカルテの枚数が気になるところ。
今日の試合は2時キックオフ
 ビデオもセットしてあるが、ぜひとも生で見たいところだ。
 そういえば、大学の時やってたバンドのベース担当臼井という奴は、大のプロレスファンだった。
ライブ前の大事な練習に来ない。
どうしたんだよーと、後輩に下宿まで呼びに行かせると
プロレス見るからダメ、とのこと。
「そんなん録画して、あとで見りゃいいじゃん。」
と、いうと
「生で見ないと、猪木さんに失礼だから。」
という答えだった。


 2008年J1第12節
  川崎フロンターレ  0-1  浦和レッズ  (等々力陸上競技場)
          (前半 0-0)
          (後半 0-1)


 PKでも何でも、勝てばいいや。
 最近の、我が家のジンクスは
試合中、妻が見てるとレッズが失点する、席をはずすと得点する、ていうのがある。
この3~4試合続いている。
 試合が、始まって息子とテレビを見てると、彼女がどこかに電話してる。
「あのさ、美容院予約したから、行くね。」
「お!(点が入るぞ。)
   思わず、色めき立つ試合を見てる私と息子。
「4時に予約したから。
「えー、(遅いー。)
   何のことかわからない妻。
   今日の試合は2時キックオフだから4時までに終わっちゃう。
「だから、その前に、ちょっと買い物行ってくるけど。」
「おー。
と、いうことで彼女が買い物から帰って、玄関を開けた瞬間に
高原がPKをもらいました。(ギリギリだった。)
 これをエジミウソンが決めて先制。(やっぱ、タカはまだ蹴らせてもらえないのか・・・。)
 この、ジンクス、得点シーンに、一緒に喜べないので、必ずしもいいジンクスではないんだが、
レッズを勝たせるためには、仕方がない。
 さてあと1試合でJリーグは中断に入る。
ヨーロッパのサッカーは秋に開幕して5月に終了するので、
国際試合のスケジュールもそれにあわせて組まれている。
春開幕のJリーグは変な時に中断に入っちゃうわけだ。
 ともかく次節ガンバに勝って気持ちよく1ヵ月半をすごしたいものです。

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ