ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2018.05.03

上位川崎にアウェイで完封勝ちし、オリヴェイラ監督初勝利。

Pocket

 いよいよゴールデンウィーク後半戦。

 

 

 

 

 

 

 

 1日、2日は合間の診察日なので混雑が予想されていたが、

1日火曜日は午前午後で200人超えだったものの、

2日は半日午前中なので、すんなり終わる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 プールに行って、遅いランチは三田屋さんの「焼肉定食」。

何を隠そうワタシのフェイバリットメニューです。(^^)v

灰皿写りこんでおりますが、早くこのお店も禁煙にならないかなあ。

 

 

*****************************************************************************************************

2018年J1第12節

川崎フロンターレ  0-2   浦和レッズ (等々力陸上競技場)

     (前半 0-1)

     (後半 0-1)

*****************************************************************************************************

 水曜日の等々力なので、行くつもりであったが、

チケットが手に入らず。

ホームチームの席は残っているのだが、アウェイだけ即完売、というのは

関東圏のレッズのアウェイゲームではあるあるだが、

等々力や日立台はキャパ少なすぎ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、オリヴェイラ監督になってから2連敗での川崎戦。

相手は現在3連勝中で3位と好調だし、

ここ最近、川崎はちょっと苦手なチームである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、勝負は蓋を開けるまでワカラナイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日のレッズの選手の気合はかなりのものであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さすがに3連敗は、チームにとっても、

さらには新監督にとっても、許されることではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 川崎も早いプレスで「前から来た」が、

レッズのあたりも強く、ファウルをしてでもつぶせ、というごりごりしたサッカー。

これは、今までのレッズにはあまり見られなかったもので、

オリヴェイラ監督が鹿島でやってたスタイルを思い起こさせた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そうするとレッズのユニホームの背中に

なんとなくイエローハットが見えてくるような・・・(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 前半15分、長澤のスルーにゴールラインギリギリで折り返した宇賀神のクロスを

上手く合わせて相手ゴールに蹴りこんだのは

かつてそのオリヴェイラ監督のもとで鹿島のエースだった興梠であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここしばらく得点のなかった浦和にとって、

この早い時間の先制点は大きな勇気になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後も川崎の猛攻を、身体をはった守備で凌ぎ、

後半5分には待望の追加点。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 橋岡からスペースに出たパスをアンドリューナバウトが抜けだし、

GKと1対1になったが、シュートで無く走りこんだ興梠にパス、

これを興梠がディフェンダーをブロックしながらこの日2点目となるゴール。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それにしても、前節不調だった橋岡は、今日は攻守のホントに良く働いた。

遠藤航も何か監督から特別な指示があったのか、

ヒトに行くディフェンスが功を奏していた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後、川崎は大久保嘉人、斎藤学、といった攻撃のタレントを投入、

(しかし、いやなフォワード揃えてんな)

攻めに打って出るが、70分、浅いラインの裏に出たアンドリューナバウトが

相手GKに倒され、GKチョン・ミョンフンは一発退場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 交代枠を使い切っていた川崎はディフェンダーの奈良が急造GKに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この辺で、まあ、勝ったな、と思ったが、

その後も守り切ってクリーンシートで勝ち切ったのは大変良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これで、次節の鹿島戦がグッと楽しみになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ただし、5月5日は休日診療所当番なんだよなあ、よりによって。(T_T)

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ