ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2018.06.19

ワールドカップは初戦がオモシロイ?

Pocket

 ワールドカップ。

 

 

 

 

 

 

 ある意味面白いのはこの各組初戦かもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まず、面白かったのはアルゼンチン対アイスランド。

 

 

 

 

 

 

 

 前回準優勝のアルゼンチンに対し、初出場のアイスランド。

しかし、体がデカくてあたりがやたら強い。

この国はバイキングの系譜なんでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、前半19分にアルゼンチンに先制されれば、

誰でもアイスランドの勝ち目は無いかと思いきや、

その後、すぐに同点。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 身体をはって守りまくるアイスランド、しかし、後半にPKを献上。

万事休すかと思われたこのメッシのPKをまさかのキーパーがとめてしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 人口わずか34万人足らずの小国が、

ワールドカップ優勝2回の強豪アルゼンチンに対しての勝ち点1は、なかなかスゴイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、昨日のドイツ対メキシコ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワールドカップ優勝4回、前回大会も優勝したドイツは常に盤石な戦いで知られるが、

これを、メキシコが1-0で破る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このメキシコサポーター、ウラヤマシイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 優勝したような騒ぎでしたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ハビエル・エルナンデス、泣いてたし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ブラジルも手こずってるけど、まあ、ブラジルは予選リーグではわりとそういうことありますけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ともかく、どのチームもあたりが強くどんどんシュートを打つなあ、

というのが今回何試合か見た印象です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんとなく、華麗なパスサッカーから、

ラグビー的な肉弾戦に世界のサッカーがシフトしている印象です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とすると、パスをつないでボールを保持するサッカースタイルは

今や時代遅れなのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スペインとか、今回はけっこうキビシイかもですが、

当然日本も・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ここまでのワールドカップの試合を見て、

今までの日本代表の試合運びを頭の中で組み合わせて

ゲームをシミュレーションしてみると、

たぶん、ゼッタイ、勝てない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本番で何か違うことをやらないと・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 で、今晩です。

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ