ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2018.05.13

ワタラセソニックvol.3

Pocket

 5月12日(土)はワタラセソニックvol.3でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 会場は「ビアンベニュー」当院から徒歩3分のお店です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本日貸し切り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 PAはおぐじび忘年会でもお世話になった「まえはらサウンド」(^-^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 着々と準備が進みます。

ほとんどおまかせなんですが・・・・。(汗)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 リハーサルもすみ、いよいよ It’s show time !?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オープニングはご挨拶がわりにアヤちゃんが

ワタラセソニックのテーマソング(?)「渡良瀬橋」を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ギターでサポートします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この日のために準備した(?)森高千里リストバンド。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ついでにもう一曲。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「ガーネット/奥華子」。

良く知らないんですけど・・・・(^^;。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実はこの2曲が一番緊張した。(^-^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、Kozzy’sの小島さん、今回はメンバーの都合つかずソロギター。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして「北関東飯店」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回はメンバーのうち、ベースのリンダさん、ドラムのテルちゃん、アコギのクータンが都合で欠場。

かわりにベースにシバハラ氏、ドラムに「じゃも~んず」のせきちんを拉致。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 常にリスキーな当バンドですが、

近々開催の米朝首脳会談の成り行きによっては、

安全が確認された場合再び「北朝鮮飯店」を呼称とする可能性のあることを、

ショーグン様が公の場で発表しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アヤちゃんボーカルの「風に吹かれて/森高千里」は再びワタシのリクエストで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして「初恋/村下孝蔵」はショーグン様が歌を拒否されたのでワタシが歌う羽目に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 夢先案内人ではギロを弾くショーグン様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、曲は次第に夜の曲、大人の曲へと・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 藤圭子、八代亜紀・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、ラストの曲の前にサプライズ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんと、ワタシとショーグン様にバースデーケーキが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 明日、5月13日はワタシとショーグン様の59回目の誕生日なのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 思いがけずで、感謝感激です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 花束までいただいてしまいました。\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 つづいては「じゃも~んず」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いつもノリノリ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 マキちゃんのボーカル「オー・ダーリン」も良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お次は「Kazzfest」from Dokkyo。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 曲は「王様」の日本語直訳ロック。

 「キツネっぽい女(Foxy Lady)」

「俺たちは独協医大のバンド(We’re an American Band)」等

お馴染みのナンバー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後は「湖上の煙(Smoke on the Water)」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして「C5-dips」の出番です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実は前回のライブから練習日が取れませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんな中「Walk/Foo Fighters」は唯一の新曲。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あとは前回からのセットでFoo Fighters、Green Day,Oasis・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回のセットはストーンズ無かったなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それにしても一晩で2バンドやるのはやはりいろいろキツイですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 時間、体力だけではなく、キャラクター、気持ちの切り替えの面で。(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後は前原先生の新バンド「Fuse Box」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 元ミュージシャン、現ラーメン店経営の凄腕サックス奏者の方をフィーチャーした

本格フュージョンバンドです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このヒトが上手いのなんの。

他のメンバーもみなテクニシャンなのですが、やはりプロはスゴイ。

聴き惚れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんなわけで、ライブは深夜まで及び、

さらに打ち上げは午前3時を回りました。

 

 

 

 

(^-^;御出演、ご来場いただいた皆様、PA担当前原先生、

そして遅くまでお店をご提供いただいた「ビアンベニュー」さまありがとうございました。

あ、バースデイプレゼントも。\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ