ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2013.04.05

ワタシの開幕戦

Pocket


 日本列島に春のあらしが吹き荒れた水曜日、
ついにワタシの「今シーズン」が開幕。


 AFCアジアチャンピオンズリーグ予選F組第3戦
 浦和レッズ    1-3    全北現代   (埼玉スタジアム2002)
      (前半  1-0)
      (後半  0-3)


 午前中の雨はやんだが時折激しい強風が吹き抜ける平日の夜。
 ああ、また今年もここでお世話になります。
005_20130404201127.jpg
平日のカップ戦の予選リーグとあって
 さすがに、上層席ははガラガラ。
009_20130404201129.jpg
 試合は前半は完全にレッズペース。
 緩急のあるパス回しと、激しいポジションチェンジに
相手は全くレッズのアタッカーを捕捉できず、
次々にに決定的なチャンスが生まれた。
 早い時間の先制ゴールのあと、
マルシオのフリーキックを含めあと3点は取れていたはずだった。
 前半、こりゃ、楽勝だな、と思ってみてる半面、
サッカーの有名な格言が浮かぶ。
 ひとつ、
「試合には必ず流れがあり
どんなゲームでも必ずもう一方のチームの時間帯がおとずれる。」

 そしてもうひとつ、
「サッカーはとてる時に点をとっておかないと必ず後でピンチを招く。」
019_20130404201134.jpg
 かくして、後半、流れは変わった・・・・・。
 あーー、100有余年のサッカーの歴史から生まれた格言は、
やっぱり、正しいのだ。
 やはり、ツバメが低く飛ぶと雨になるし、
きれいな夕焼けなら明日は晴れなのだ。
 ハコがでっかいのでガラガラだが2万人を超える観客。
(万博ならぎっしりだな。)
021_20130404201135.jpg
 でもこの夜のゲームはこのひとにぎり(ひとつまみ?)の
全北現代サポのためのものだった。
017_20130404201131.jpg
 今年の初参戦は「完敗」でした。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。


コメント/トラックバック (1件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    前半6分で先制。 今日は祭りかと思わせる展開。あ~あ、サッカーて怖いスポーツですね。スタジアムも寒かったですね。

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ