ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2021.02.10

ワクチン接種の順番


 

 2月9日の朝刊では、ワクチンの話が一面でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワクチン接種の順番としてはわれわれ医療関係者が一番だそうで、

先日医師会に名簿を提出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 優先順位としてはいろいろな考え方があり、

重症化しやすい高齢者、合併症を持った方ににまず接種、

という考え方もあると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 重症化や死者の増加を防ぐ、

という観点からはそれが妥当なのですが、

なぜに、医療従事者からなのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 病院に入院してる方や、介護施設にいる方に、

ウイルスを伝搬するのは、その周りにいる医療従事者だから、

という考え方はあるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、新型コロナウイルス疑いの人が医療機関に受診する場合はもちろん、

その他感染症以外のの患者さんが

安心してかかりつけ医に受診できるためということが

一番の理由だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 だが、もう一つ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このワクチンは、まったく新しいワクチンで、

まだ、半ば実験段階にある、ということがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それなりの副反応は予想されますし、

今後新たに未知の事象が生じる恐れもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 医療従事者であれば、万が一の場合にも、

医学的な知識があるから、

一般のヒトよりも正しい判断と対応ができるであろう、

ということ。

これは、無いとは言えない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最初に高齢者や、合併症を持つ患者さんに接種して、

副反応が出たり、重篤なインシデントが発生した場合、

マスコミが大々的に報道して、

その結果、国民がワクチンに対して拒否反応を持ってしまうとマズイから、

ということはあるかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワレワレは実験台か(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それでも、当然打ちますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワクチン接種によるメリット、デメリットを考えた場合、

現状では明らかにメリットの方がはるかに大きいこと、

そしてもう一つ、

予防接種というのは個人のためのものではなく

社会全体のためのものだからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 たとえ自分が病気にかかって軽く済んでも、

そのために他のヒトビトに病気を広げてしまったら、

ダメ、ということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、マスコミ各社は、

ニュースやワイドショーのネタとしての

副反応や有害事象の発生を心待ちにしてるんだろうなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年2月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ