ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2014.11.30

ロスタイムに失点し、絶体絶命に・・・・


 最初にお断りしておきますが、日本聴覚医学会に出席決めたほうが先です。

 

 

 

 

 

 

 

 学会会場は下関か、そういえばその日にサガン鳥栖とのアウェイゲームがあるなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 下関と鳥栖ってどれくらい離れてるんだろ、

と、思いつきでグーグルマップにちょいちょい入力してみると・・・

 

 

 

 

 

 

 な、な、なんとたった1時間20分!

 

 

 

 

 

 

 これは、行ける!

 

 

 

 

 

 

 そんなわけで、学会終わった土曜日、

東京に帰るのにどうせ博多経由なのでちょっとだけ寄り道して・・・・

PB290205

 

 

 

 

 

 

 

 きちまったぜ、ベストアメニティスタジアム。

PB290210

 

 

 

 

 

 

 

 

 博多から急行でわずか20分、

しかもスタジアムが駅に直結してるという抜群のアクセスを誇る。

 

PB290212

 

 

 

 

 

 

 

 

 もう博多から駅構内で「赤い人」を数多く見かけ、急行はほぼレッズサポのみ。

PB290280

 

 

 

 

 

 

 

 体調も回復したし、さあ、行くぜー。

PB290214

 

 

 

 

 

 

 観戦を思い立って発売直後に買ったのでまだチケットはあったが、

その後すぐ全席完売したらしい。

 

 

 

 

 

 

 先ほどの駅のポスターといい歓迎ムードいっぱいだが、

この手のダンマクはどのチームにも出るんだろうか。

やはり、アウェイまで詰めかけるサポの多いレッズとかだけなのだろうか。

PB290215

 

 

 

 

 

 噂には聞いていたが、なるほど素晴らしいスタジアムである。

PB290228

 

 

 

 

 

 スタンドの傾斜がきつく、ピッチが近く、簡素な作りは

本場イングランドのスタジアムを思い起こさせ非常にいいムードだ。

PB290225

 

 

 

 

 

 

 試合前に途中の車内で買った九州を代表する定番駅弁、折尾の「かしわめし」で腹ごしらえ。

以前にも九州に来たとき食べたことあるが、相変わらずチョーうまかった。

PB290223

 

 

 

 

 

 

 

 2位ガンバとの勝ち点差は「2」で、相手サガン鳥栖は現在4位の強豪、

そしてレッズはこのスタジアムではいまだ勝った事がないという「鬼門」である。

PB290216

 

 

*************************************************************************************************

2014年J1第33節

サガン鳥栖  1-1   浦和レッズ  (ベストアメニティスタジアム)

  (前半  0-0)

  (後半  1-1)

*************************************************************************************************

 

 

 前節、負けたがまだ首位のレッズ、

残り2試合連勝すれば相手にかかわらず自力優勝が可能である。

PB290237

 

 

 

 

 

 

 優勝のためにはこの試合はなんとしても勝ちたい。

PB290229

 

 

 

 

 

 

 一方、わずかに優勝の可能性もあり、またACL出場の3位以内も狙いたいサガン鳥栖。

こちらも勝ちが必須である。

PB290231

 

 

 

 

 

 

 緊迫の大一番は幕を開けた。

PB290242

 

 

 

 

 

 

 レッズは立ち上がりから積極的に攻め、相手ゴールに迫る。

PB290244

 

 

 

 

 

 

 一方、FW豊田をターゲットにロングボールからチャンスを作るサガン鳥栖。

 

 

 

 

 

 

 

 前半は譲らず0-0で折り返す。

PB290247

 

 

 

 

 

 そして、後半。

PB290246

 

 

 

 

 

 

 一進一退の展開が続くが、後半23分、

後方からのフィードに抜け出した李忠成がエリア内で倒されPKゲット。

倒した相手選手は一発レッドで退場になる。

PB290256

 

 

 

 

 

 このPKをキャプテン阿部が決めてレッズ先制!

PB290259

 

 

 

 

 

 歓喜の雄叫びを上げるレッズサポ!!

PB290261

 

 

 

 

 

 相手がひとり少なくなり、試合のペースをつかみ、

その後もチャンスを何回かつくるが追加点は奪えず。

(この時一点でも決めていれば・・・・)

 

PB290264

 

 

 

 

 

 

 

 そして、ロスタイムに入る。

PB290265

 

 

 

 

 

 

 その、長い、長い4分も終わろうかという時間帯のラストプレー、

相手にコーナーキックを与える。

 

 

 

 

 

 まさかの、失点!!!!

PB290266

 

 

 

 

 

 なんなの、何が起こったの、夢なの、現実なの????

 

 

 

 

 

 

 そして、すぐ試合終了、倒れ込む選手たち・・・・。

呆然とするサポーター・・・・・・。

 

PB290268

 

 

 

 

 

 

 

 やはりこのスタジアムは鬼門であった。

PB290272

 

 

 

 

 

 縁側将棋なら、あ、今の待った、ちょっとなしにして、

といえるがサッカーの時計の針は戻らない。

 

 

 

 

 

 前節の後半43分、そして今回の後半45分+4分、

試合がビデオテープのように逆回転できるなら

そこまで巻き戻してからやり直したい。

 

 

 

 

 

 

 今日の結果、勝ち点は同じだが

得失点差で大きく浦和を上回るガンバ大阪がレッズに変わって首位に立った。

 

 

 

 

 

 そして、最終戦、レッズの相手は名古屋だが、

ガンバの相手は早々と降格が決まりここのところ勝ち星のない最下位徳島。

 

 

 

 

 

 レッズが名古屋に勝ち、ガンバが引き分け以下なら再逆転が可能だが、

今のガンバが今の徳島に引き分け以下は、

フツーではまず考えられないなあ・・・・・(゜´Д`゜)

 

 

 

 

 

 

 その後、福岡空港から羽田まで帰る東京行きの搭乗口、

同じ便に傷心のレッズサポを多く見かけた。

PB290288

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2件のコメント

コメント/トラックバック (2件)トラックバック用URL:

  1. あなたのコメント 大変お疲れ様でした。 優勝が手から零れ落ちてしまった感じです。 徳島、頑張ってほしいな~。 高崎君と小島君を先発起用してもらいレッズの援護を期待するしかないですね。 しかし本当にここ一番に弱いですね。 何とかならないものかしら。

  2. suzuki様
    全く、勝負弱いにもほどがあります。高崎くんに激励のメールでもだそうかしら。

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ