ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2021.12.04

リモート講演

Pocket

 先日、初めてリモート講演というものをやりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 製薬会社の社内勉強会の講師としては

以前から、よくお声がかかります。

普段は宇都宮の営業所まで出向くところであるが、

今回はリモートでお願いします、とのことであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 パワーポイントで原稿を作って、

それを掲示しながらしゃべることには変わりがないし、

設営や接続は、すべてメーカーの人がやってくれるので、

別にムズカシイことは無い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 診察室の机の前にパソコンを置いて、

マイクとカメラをセットしてもらい話をしましたが・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 んーーー、これは違和感ありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 バンドの無観客ライブといえば、

スタジオでやってるのと同じですが、

講演となると、ひたすら一人でしゃべってるわけで・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やはり目の前に人がいて、

ちょっと相槌打ってくれたり、

ときに、ほーっという声にならない反応があったり、

ジョークに笑いがもれるような状況の方が、

ワタシとしてはやりやすいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 話してても反響がないので

ウケてるんだか、退屈させてるんだかわからないし、

普段、聴いてる人の反応を見ながら、

話題の方向をビミョーに変えているので、

まるで雲をつかむようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 講演後の質疑応答などでは、

何となくウケてたらしい、

と感じましたが、

やっぱ、ライブはお客さんがいた方がいいなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ