ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2019.12.18

ミイラの叫び

Pocket

そして、またまたミイラネタである。(*^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この間のミイラ展に行って一番意外だったのは、

子供が多かったこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜日ではあったし、科博はもともと子供が多いが、

恐竜展や、昆虫展に比べて、ミイラ展は子供的にはどうなの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、言うより、ワタシがもし子供だったら、

「ミイラ展なんて、ゼッタイ見ない、行きたくない。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜって、そりゃ、コワイから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタシが子供のころ、怪物、モンスターといえば、

「ドラキュラ伯爵」、「狼男」、「フランケンシュタイン」が3役であり、

これは、マンガ「怪物くん」を見ても分かる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他のモンスターが、

「半魚人」であり「せむし男」であり、そして「ミイラ男」なのだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この中でダントツで恐かったのが「ミイラ男」であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何がコワイって「ミイラ」には「呪い」がつきものだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供のころに読んだ「ツタンカーメンの呪い」が大きく影響している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

王家の墓をあばいた発掘者が次々に呪い殺されるという話が

「実話」として、少年誌に紹介されていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

噛みつかれたり、水中に引き込まれるのも怖いけど、

「呪い」による死は、逃れようのないかんじなので、そこが恐ろしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際には王家の呪いの話は、

多分に脚色が加わったフィクション部分が多かったらしいが、

当時は、そんなこと思いもよらず、

ひたすら「ミイラ、怖え(゚Д゚;)」と思ったものだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時の子供向けのマンガやテレビにもミイラはよく登場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウルトラマン第12話「ミイラの叫び」。

予告編を見てみるのをやめようかと思ったくらい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怪獣ドドンゴは、なかなか秀逸だった。

予告編でこの怪獣が出てなかったら見なかったと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ユニバーサル映画の元祖「ミイラ男」はもっと怖かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 タイガーマスクの覆面チャンピオンシリーズにも

「ザ・エジプトミイラ」なるレスラー登場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 覆面レスラーのチャンピオンを決めるファイナルマッチでは

「ライオンマン」とタッグを組み、タイガーマスクを苦しめる。

この時、タイガーマスクがタッグを組んだ「グレイト・ゼブラ」は

実は、ジャイアント馬場だったという梶原一騎氏のオチ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この「ザ・エジプトミイラ」は包帯にコショウやシビレ薬を仕込んで、

相手を弱らせる、というセコイ反則で、あまり怖くなかったけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、ともかく、今の子はミイラは怖くないのかしら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワタシも大人になったので、

昼間の展示はとくにビビることなく、フツーに見ましたが、

それでも閉館後、夜に会場内を見回る警備の仕事は、絶対イヤです。

いきなり、ミイラがくわっと目を開けるかも、と思うと・・・・・。(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 たしか、ウルトラマンでも最初に殺されたのは、夜間巡視の警備員だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで最後に全く関係ない話ですが

「ミイラ」は漢字で書くと「木乃伊」。

かなりの何読語であるが、

以前からこの文字を見ると中華料理の「木須肉(ムーシュウロー)」

を、思い出しちゃうワタシです。

(「木」ではじまる3文字の難読漢字ということか (^_^;)。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ