ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2021.05.28

フードロス

Pocket

ほぼ3食自炊ですが、ワタシはほぼ食品ロスがありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイコンや、ニンジンは原則皮むかずに調理しますし、

ダイコンの葉っぱや、キャベツの一番外側の緑の部分も

煮たり炒めたりして食べちゃいます。

タマネギの茶色い皮はむくけど

ジャガイモはメンドクサイのもあって大体は芽をとるだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だしをとった煮干しはそのまま小魚の佃煮と混ぜて

一緒にオカズで食べちゃいますし、

だしをとったあとのコンブはためておいて、

あとで煮詰めて佃煮にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

賞味期限については、切れそうなものから食べるようにしていますが、

実際には切れた直後に食べる、

というパターンがほとんどです。

あまり余裕があると、まだ早い、とまたしまい込んでしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腐ったり融けちゃった野菜は捨てますが、

そこまでなることはあまりない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色が変わっても、しなびてしまっても、基本的には

火を通せば食える、と思ってますので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べ物をムダにしてはいけない、ということは

かつて軍医として南方に従軍していた父に

小さいころからとりわけ厳しくしつけられました。

たぶん、洗脳されてるのだなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、うっかり3月末賞味期限のロースハムパック、

4連のうちの一個が出てきてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まあ、未開封なので、焼けば食えるでしょ。

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ