ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2012.09.30

フュージョン、フュージョン♪



 昨夜ははるばる高崎までとあるフュージョンバンドのライブを聴きに行ってきました。
001_20120930100243.jpg
 フュージョンといえば、ある意味ワタシの音楽的指向からは
もっとも遠い方向にあるジャンルである。
 何ゆえ、フュージョンと思われるでしょうが
このバンド、我がCRPのべーシスト前原センセイがギタリストとして参加してるのだ。
 故に参加メンバーはこの3人。
006_20120930100243.jpg
後で、前原先生の奥様とまえはらクリニックのスタッフが合流。
 ゆく道々話したのだが、オレはフージョンは
ほとんど知らないがある一つの法則を知っている。
 それは
アマチュアのフージョンバンドは最初か最後に
必ずスクエアの「Truth」(いわゆるF1のテーマ)を演奏する。

 いままで、いろんなアマチュアバンド大会に出たが、
フュージョンのバンドでこの曲をやらなかったバンドは無い。
 えー、でも、こないだはやらなかったよ。と、アヤちゃん。
 アヤちゃんは数か月前このバンドの最初のライブに行ってるのだ。
 なーんだ、残念。
 そして、バンドの演奏が始まった。
010_20120930100242.jpg
 おお、イキナリ「F1のテーマ」!
 ほら見ろ。
 という事で、やはりワタシの法則は正しかったのだ。
 バンドは(バンド名が長くて覚えられない。前原センセイも覚えてないらしい。)
サックスのヒトをリーダーにベースとドラムと前原センセイを含めた4人がお医者さん。
キーボードの女の子とサックスの女の子が看護婦さんかなんかである。
 017_20120930100241.jpg
 中年ドクター4人という点ではCRPと同じだが、
ずいぶん雰囲気が違うなあ。
(ドラム、モヒカンじゃねえし。)
 お客さんもやや上品な感じ?
(いや別にCRPのお客さんが下品という訳ではアリマセン。)
016_20120930100241.jpg
 ブラジルやらスペインの旗が下がっているがここはもともと「ピッチ」という
サッカー・カフェなのだ。
 ホントは同時刻に行われている
浦和レッズ対柏レイソルの試合をこのモニターで見たいのだが。
 それにしてもさすがこのバンドはウマイ。
 そもそも楽器が上手くなければ
フュージョンをやろうなんて気は起きないだろうなあ。
 前原センセイの足元もスゴイ。
011_20120930100242.jpg
 オレなんかディストーション1個だけだっちゅうに。
 知らないと思ってたフュージョンも「傷だらけの天使」「太陽にほえろ」など
お馴染みの曲があり楽しめました。
 途中プロ(?)の女性ボーカルも入ったり。
024_20120930100355.jpg
 しかし、前原センセイ、ずっと譜面とにらめっこですな。
027_20120930100355.jpg
 ライブのあとはちょうどその日誕生日だった
アヤちゃんの誕生会をみんなでお祝いしました。
年齢は企業秘密です。
030_20120930100354.jpg
 ローソク、ちゃんと○○本立ってる?
だいぶ少ないのでは?
028_20120930100354.jpg
 ライブを見ると、また自分たちもやりたくなりますね。
 今度は、CRPじゃ。
 人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。一日一回応援のクリックをよろしくお願いいたします。
拍手ボタンもよろしくねー。




コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ