ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2011.06.05

パソコン壊れたの続報

Pocket

 パソコンを修理に出して見積もり報告を待っていたが、
結果は「×」!
ハードディスク不良により交換とのこと。
 なんでだー。
 一体オレが何をしたちゅうんじゃー!
 このままではデータが全部消えてまうので、
とりあえず、修理を中止し返却してもらう。
 一方でネット上でデータ復旧業者を探すと
これがけっこうあるんですね。
 そりゃそうだ、これだけビジネスやプライベートにパソコンが普及してれば
その分故障、トラブルでのデータ復旧のニーズもあるというものだ。
 お相撲さんの壊れた(壊した?)携帯から
八百長データが復旧されたくらいだから、
オレのパソコンのデータも復旧できるのではないか。
 それにしても、修理出してハードディスク交換とわかって、
返却して他の業者でデータ復旧して、バックアップとってから
またメーカーに修理出すって、すごい二度手間三度手間ではないか。
(それだけで料金取られてるし。)
 可能な技術なら、メーカーで一括して面倒見てくれたっていいじゃん。
 そもそも買って 1年2ヶ月 で壊れるようなパソコン作ってるくせに。
 逆にすぐ壊れるパソコン作ってるからそこまでやってると
手間が大変なのか・・・・・。
 パソコンだから命にかかわらないけど、
自動車メーカーだったら大変なことだぞ。
(お医者さんなんてもっと大変だ。)
 ったく、もう[emoji:v-359]。
人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いいたします。

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ