ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2019.08.19

バンドT


 バンドT。

いわゆるバンド(主としてロックバンド)の

ロゴや、写真がプリントされたTシャツで、

ワタシ、山ほど持っています。

100枚じゃあ、とてもききません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 高校生のころは欲しかったが、まだ日本ではほとんど売っていなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1978年に神田小川町に「ロック座」というお店がオープンして、

輸入物のバンドTなどが、店頭で売られるようになり、

初めて行ったとき、夢のようだ、と思ったものである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 選ぶときは、デザインよりもまずバンドが優先。

オレはこのバンドが好きなんだぞー、ということを

周囲にアピールしたいがためである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いっぽう、バンドTを着てる人がいると、

お、あのヒト、あのバンドが好きなのか、とか、

○○を選ぶとはいいセンスしてるよ、とか、

イマドキ××かよ、ダッセー、などということになって、

いとおかし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ところが、最近はそうでもない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日受診した中学3年生の男の子は、

片耳の難聴があり、定期的に受診しています。

その彼が、「ニルヴァーナ」のTシャツ、

例のニコちゃんマークのやつを着ていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 彼は片耳が難聴ですが、もう片方の聴力は正常です。

イヤホーンなどでニルヴァーナを大音量で聴いていると、

良いほうの耳の聴力に悪影響を与える可能性があります。

そのことを注意しようと思い、

「ニルヴァーナ、良く聴くの?」

と尋ねると、けげんな表情。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実は、彼はニルヴァーナなるものは、全く知らず、

おそらくは母親が買ってきたものを、

たまたま着ていただけ、ということが判明した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ああ、そうなのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そういえば以前、ストーンズのあのベロTを着ていたら、

「先生もこういうシャツ着るんですね。」

と言われたことがある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いや、ローリング・ストーンズといえば、

この界隈ではオレの右に出るやつぁいない、

オレが着なくて、ダレが着る、と思ったものだが・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 どうもそのころ、

あのキムタクがドラマかなんかでストーンズのTシャツを着て、

それが、流行っていたらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんで、オレがわざわざ

大嫌いなキムタクのマネをしなければならないのよ。(# ゚Д゚)

ったく、勝手に着るなよ、キムタクヽ(`Д´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最近はユニクロでもバンドTを時々期間限定で売ってるので、

ユニクロだと、期間が過ぎると売れ残りは特価品になる可能性が高く、

何も知らない田舎のオッサンが、

奥さんが安売りで買ってきた

ニルヴァーナやストーンズ、ザ・フーといったバンドのTシャツを着てる可能性がある。

危険、極まりない。💦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ユニクロ、便利なので時々利用しますが、

基本、パンツと靴下、無地のシャツ以外は、買いません。

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ