ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2014.09.04

ナビ準々決勝、初戦アウェイはスコアレス

Pocket

 水曜日は、カップ戦、ナビスコカップの準々決勝である。

 

 

 

 

 

 トンカツ・・・・、今日はコレで。

P9030018

 ちと、弱いかなあ・・・・。

 

 

 

*************************************************************************************************************

2014年Jリーグヤマザキナビスコカップ準々決勝第1戦

サンフレッチェ広島   0-0    浦和レッズ (エディオンスタジアム)

     (前半    0-0)

     (後半    0-0)

*************************************************************************************************************

 広島とはついこの間リーグ戦でホームゲームを戦い「何となく」勝った。

 

 

 

 

 

 スタメンを見ると、なんと今日は佐藤寿人もミキッチもいるではないか!

そして青山もベンチ入りしとる。

 

 

 

 

 

 一方、我がレッズはキーパー加藤!

そ、そうかー西川は日本代表にもっていかれちまったんだー。

 

 

 

 

 

 これは、ピンチかも。

 

 

 

 

 

 しかし、内容はこの間のリーグでの広島戦よりはよっぽど「ファイト」していた。

 

 

 

 

 

 特に、守備陣、後ろに西川がいない、という危機感からか、佐藤寿人にほとんどウラをとらせなかった。

 

 

 

 

 

 問題は李忠成の「点が取れない病」だ。

 

 

 

 

 

 別名「タカハラ病」ともいい、

かつて、高原がかかり、最近では興梠がしばらく患っていた。

大物ストライカーが移籍してくると急に点が取れなくなるという、

この浦和の「風土病(?)}に彼もまた侵されている。 

 

 

 

 

 

 早期に治癒することを望む。

 

 

 

 

 

 

 試合は、スコアレスレスドローとなり決戦は日曜日の埼スタへ!

 

 

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ