ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2016.09.05

ドラキュラ・ロック・フェスタvol.4~後篇

Pocket

 

 前篇から続く。

 

 

 

 

 

  次の出番はいよいよ「スペースデーモン閣下」率いる「BLACK DIAMOND」。

 ご存知「聖飢魔Ⅱ」のコピバンである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  とその前に何やらファンと記念写真か、と思いきや、

 一緒に写真撮ってもらってるのは我が「北朝鮮飯店」のベース、

 リンダさんの娘さんとそのおじいちゃん、おばあちゃんではないですか。

 P9040152 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  さて、最後から2番目ついに「BLACK DIAMOND」登場。

 P9040154

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  実はドラキュラ・ロック・フェスタvol.2、vol.3にはこのバンドの出演はなく、

 満を持しての登場である。

 P9040155

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  盛り上がる会場。

 P9040160

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  悪魔パワー全開の素晴らしいステージ。

 P9040168

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  さすがの迫力でありました。

 P9040159

 

 

 

 

 

 

 

 

  そして、そんな素晴らしいパフォーマンスのあとに

 ナゼか「トリ」を仰せつかった「北朝鮮飯店」。

 P9040181

 

 

 

 

 

 

 

 

  久々の「PYONGYANG(TOKIO)」からスタート。

 ナゼか「U.S. Airforce」なショーグン様。

 P9040204

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  続くケイコのボーカル。

 P9040234

 

 

 

 

 

 

 

 

  北朝鮮飯店、道の駅に降臨。

 P9040198

 

 

 

 

 

 

 

 

  アヤちゃんの怒涛の演歌「天城越え」。

 P9040213

 

 

 

 

 

 

 

 

  実際、なんでこの我々が「トリ」なのかはかなりギモンではあるが・・・・。

 P9040204P9040205P9040202

 P9040234P9040197P9040200YeaBNOgKzG8Ljmt1473052524_1473052578

 

 

 

 

 

 

 

  今回、本邦初公開。

 本当はやりたくなかったがメンバーの強力な圧力に屈して1曲だけボーカル。

 P9040222

 

 

 

 

 

 

 

 

  曲は「哀愁でいと」(#^.^#)

 P9040224

 

 

 

 

 

 

  まあ、何が出るかわからないのが、このバンドの武器でして。

 駆けつけてくれたたくさんの応援もまたありがたし。

 P9040191

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  最後は森高千里2連発。

 「私たちはオバさんになったが。」

 01217dfb4d8cc68c458257f50208c75e872cf999be

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ライブは楽しい。

 P9040186

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ラスト「テリヤキバーガー」ハリキッテいきましょう。

 01c777c7737d354cb63588f8e304eb319094face8d

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  楽しかったー。

 P9040229

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  スペースデーモン閣下、今回もまことにお世話になりました。

 P9040249

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  またともに頑張りましょう。

 01093f8df83524052063a335ceb90e3cbeaf71c353

 

 

 

 

 

 

 

 

  地球に平和を、病院に血液を。

 P9040243

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  そして、楽しい打ち上げ。

 P9040254

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  また、次ガンバロー。

 P9040256

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  実は、ライブ終了後、お通夜に直行し、そして打ち上げに舞い戻った2人。

 P9040255

 

 

 

 

 

さて、「北朝鮮飯店」次回ライブは今月9月24日、足利STASHです。

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ