ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2021.07.19

ドラキュラロックフェスタ@グランテラス筑西~灼熱のロックフェス

Pocket

 日曜日は2年4か月ぶりのドラキュラロックフェスタ。

茨城県筑西市の会場に朝9時集合なので、

家を7時半過ぎに出る。

クルマの中で食べるコンビニ朝食は久しぶり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そもそも筑西市は古いカーナビには入っていない。

2005年に下館市が付近の町村と合併してできたらしい。

道路標示にはってある下の表記はおそらく下館なのだな。

けっこう道、混んでます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 10分弱の遅刻で朝のミーティングに到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スペースデーモン氏、どっか違うぞと思ったら、靴がまだスニーカー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さすがにこれは、アツイから本番まではナイキでいくのだな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ドラキュラロックフェスタの主催者スペースデーモン氏は

晴れ男で知られるが、

今回もこの日程に合わせて梅雨を明けさせてしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いや、朝から暑いのなんの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 東に見える筑波山が近い。

それゆえここは筑西市なのだが、

「つくばさん」だけど「つくせいし」ではなく

「ちくせいし」らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 トップは壬生ダンススタジオのベリーダンスのお姉さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 小中高校生のダンスチームも共演したが、

ついお姉さんの方に目が行くのは止むを得まい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、バンド演奏が10時スタート。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回はドローンによる空撮もあり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ステージ前に陣取ったこの方が操縦してるが、

アツイでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回は全部で10バンド。

朝10時から夕方5時過ぎまでの長丁場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 全部見てたら確実に熱中症になるので、

控え室で暑さをしのぎます。

献血も忘れずに。

ただし、ワタシはHBs抗体陽性のため献血できません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 テキトーなところで昼メシにします。

ここのお勧めはキングポークらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ま、本番まで時間があるのでとりあえず。🍻

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日はビールが美味いが、1杯だけにしておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ピリ辛キングポーク丼1210円。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アニメタルのコピバンらしいけど、

その服暑くないすか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スペデー氏も参加。

メタル系の人は服装が暑そうでタイヘンですねー。

ヅラも暑いだろうし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワレワレの前のバクチクのコピバンは

2枠分エントリー料を払って1時間演奏。

よくできるなー。

とかいううちにワレワレの出番。

午後14;40から、というのはかなり気温の高い時間帯。

最高気温は南中時刻から約2時間後に観測されます。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 会場のテントは風が吹き抜けるが、ここは後ろが壁のせいか

日陰とはいえかなり体感気温が高い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それでも前半は良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アップテンポの曲をあえてはずし、

水分を取りながら、MCを挟みながら進行。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 でも、ライブの流れとしては後半に盛り上げていくものよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 後半、ギターを換え、ストーンズ。

ロックンロール路線へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、ステージを降りて客席へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 うおーー、あっち―💦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 よせばいいのに動き回る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、ステージに戻り、また、激しいアクション。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 曲が終わって、ステージモニター裏の時計を見ると、

残り時間が、かなり少ない。

なので水分補給をせずそのままラスト曲へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 途中、一瞬ミミが聞こえなくなり、意識が飛びかけた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 でも、最後は腕をブンブン回してウインドミル奏法。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、ジャンプ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 終わったあと、しばらく立てませんでした。

やはり、最後あそこで水分補給せず、連続で演奏したのと、

お昼のビールも効いたかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 おまけにウインドミル奏法で、

また指を怪我してしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 血染めのピック。

星飛雄馬かっ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後も3バンド。

このバンド「SAORY」はお友達のバンド。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はみんなマジメに時間を守り定刻の終了。

今回の献血はナント受付者が70人、

実際に献血いただけた方も60人を越えたそうだ。

皆様、ありがとうございます。

また、スニーカーになったスペデー氏に代わって御礼を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 終わったあとはみんなで後片付け。

お家に帰るまでがロックフェスタです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 朝から一日がかりでしたが

起伏のないまま過ぎ行く2021年の

記憶に残る1日になりました。

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ