ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2008.05.11

デジタル化

Pocket

 朝、8時半に玄関の、チャイムが鳴りました。
「は、早いっ。」
 予定では9時といっていた、アンテナ工事[emoji:e-210]の人が、早々と訪れました。
 以前から、スカパーに加入してたのですが、今回デジタルのE2に加入するため、
アンテナ工事をお願いしてたのです。
 昨年末に薄型テレビを買ってから、それまで気にならなかった画質の違い、また予約録画の簡便さから、おーデジタルっていいなー、と実感するようになりました。
 特に、サッカーや映画など私のよく見るプログラムでは違いが気になります。
選手の区別が、ロングの画面でもはっきりわかるので試合が面白い。
以前は、ワシントンと達也の違いはわかるけど(あたりまえか)、
永井とウッチーは見分けがつきにくい。阿部と堀之内とかも。
 アナログのスカパーより、地デジのほうがきれいなので、わざわざ地上波の
下手なアナウンサーの中継を聞かなきゃならない。
これって、結構苦痛です[emoji:e-441]。
もっともレッズ戦をやってるテレ玉、TBSはまだましだけど。
(テレ朝、フジ、日テレのアナウンサーはひどいからなー。
フジの青島とかテレ朝の角沢とかかんべんしてくれーって感じ。[emoji:e-262])
 ちなみにアナウンサーで最も好きなのは倉敷保雄さん、2番目が八塚浩さんです。
 特に倉敷さんは、以前FC東京対浦和レッズを味の素スタジアムに見に行った時、
スタジアムの正面玄関で、発見[emoji:e-2]。
すかさず、声をかけて、握手をして、写真を一緒にとってもらいました。
いやー、あの時は感激でした[emoji:v-9]。
 その他にもチャンピオン・リーグの決勝戦[emoji:e-219]やF1[emoji:e-222]もハイビジョンで見られるし、楽しみです。
 それにしても、一旦きれいな画像を見ちゃうと、戻れませんねー。
以前、テレビ埼玉を何とか見ようと、アンテナをあれこれ工夫して
砂嵐のような画面で、浦和の試合を見てたのが夢のようです。

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ