ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2020.07.11

スーパーの掟

Pocket

基本、3食自炊なので、スーパーには定期的に行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーによって品揃えの得意不得意があるので、

足利市内のスーパーをローテーションしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルスの騒ぎが起きてから、

スーパーの様子が変わりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入店時のマスク着用や、手指消毒が義務付けられ、

レジの前には、間隔をあけて並ぶように線が引かれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レジには透明ビニールシートが貼られ、

以前はカゴに入るマイバッグに商品を詰めてくれていたのですが、

一時はそれもなくなってしまい、

苦労して、自分で詰めなおし、という事態に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だが、最近、近所のスーパー「F」に行ったら、

買い物バッグ詰込みサービスは、再開されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 でも、その後行ったスーパー「T」では、

依然、マイバッグへの詰込みはできません、

とのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、こないだ行った別のスーパーでは

前の人の様子からマイバッグに入れてくれるようだったので、

買い物かごと一緒に差し出したら、

レジのおばさんがワタシに向かって何やら言っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なにせ、相手もマスクをして、ビニールのシート越し、

店内は賑やかで、おまけに最近ワタシは難聴気味なので、

何ていってるかワカラナイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 何回か、きき返したところ、

その店では買い物かごに自分でマイバッグをセットした場合に限り、

詰込みサービスをやってくれる、ということでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 他にも納豆は一人2個までとか、インスタントラーメンも5個までとか、

お店によっていろんな「オキテ」や「シキタリ」があるので、

買い物する側とすれば、

どこでどんな「お咎め」をもらうかもしれず、

買い物のたびにひやひやしています。

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ