ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2018.06.04

スクールズ・アウト

Pocket

 予想されていたことではあるが、

学会休診のシワ寄せで、月曜日は大混雑。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 午前中の診察が終わったのが1時5分で、1時半からは市内の小学校での耳鼻科検診。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 3分でインスタントラーメンを作り、3分で食べてすぐ出発。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1時半ギリギリについて小学生300人余りを検診して、

自宅に帰るとちょうど3時。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そのままヘッドランプを持ったまま外来に向かい、

午後の診察に突入。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 怒涛の外来をこなして、終了と同時にプールに向かう。

金曜日のスイミングのレッスンを学会で受けられなかったので、

本日に振り替えてあったので、これもまた、学会のシワ寄せだなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 しかし、それでもワタシが精神的に元気なのは

今日で今期の学校検診が終わったため。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 小、中、高、特別支援学校と合わせて全部で7校、

延べ12日間におよぶ苦しい検診シーズンが終わった。\(^o^)/

昼休みを犠牲にして落ち着いて昼メシも食えないまま

午前午後連続の仕事になるため文字通り「献身」シーズンである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やっとこれで学校とはおさらばだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もう、今日は頭の中でずっとこの曲が流れている。

アリス・クーパー、サイコーだな。

 

  歌詞を知りたい方はコチラを参考にしてください。

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ