ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2011.06.27

ジャスティス降臨?

Pocket

 東日本大震災による日程の都合で、形の上では折り返し点を過ぎ、
2順目の相手と当たることになった。
 相手は、わずか2勝のうちの一つ、名古屋グランパス。


  2011年J1第18節
  名古屋グランパス    1-1     浦和レッズ   (豊田スタジアム)
           (前半  1-0)
           (後半  0-1)


 今年は名古屋まで行けずスカパー観戦でした。
 いやはや、この展開は・・・・。
 オーギヤ主審にジャスティスが乗り移ったか・・・・・。
 なんにしろ、もらえるもんはもらっとく。
 ウチだって逆にやられちゃったことはいっぱいあったわけだし。
 あれが実際にハンドだったかどうかは別にして、
実際にハンドだったとして見逃されても仕方ない、という程度だった。
 しかし、あのPKを、ああいうシュートで決めるとは・・・・。
 さすがにマゾーラ、ただのガキではない。
 この点いついては今後おおいに期待。
 その前の達也のシュート、原のシュート、確かに決定的だったし、
あれは決まっていて全然おかしくない。
 そういう意味では闘莉王のFKやヘッドもしかり。
 サッカーはほんのちょっとの運が大きく結果を変えることがあるし
それがサッカーである。
 だから、あのPKもそうなんでしょう。
 テレビで見ていたものはおや、あらまあ、程度であったかも知れんが、
現地に行ってた人たちは救われたでしょうね。
 ただ、グランパスサポや、選手は・・・・、
特にピクシーは怒ってたなあ・・・・・。
人気ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。応援のクリックをよろしくお願いいたします。

4件のコメント

コメント/トラックバック (4件)トラックバック用URL:

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あの場面であのPKを蹴るとわ~。只者ではないですね。外した時のことなんて考えないのでしょうね。ガンバ戦楽しみになってきましたね。レッズのピルロ小島君、啓太に替えて先発させてくれないですかね。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いやあ、公式戦初PKで、しかもあの時間帯、あのスコアでは
    フツーはあそこには蹴れませんぜ。
    よっぽど図太いのか、バカなのか・・・・。
    小島には期待です。
    やっぱ若手にどんどん出て欲しい。
    元気、直輝、峻希についでに水輝もいっちゃう?
    そういや原も一樹だ、ゴロがいいぞ。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    13位 セレッソ大阪 14位 浦和レッズ 15位 アルビレックス新潟。得失点差でセレッソ。もう少し上位で争いたいですね。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いやあ、確かそちらはセレッソサポ。
    最近このブログにアルビサポの方も出入りしている。
    奇妙な親近感と微妙なライバル意識が入り乱れ
    不思議な雰囲気を醸してますなあ。
    確かに上位争いでこういった関係になりたいかも・・・・。

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ