ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2017.06.20

シミュレーション

Pocket

 

 耳鼻咽喉科の外来処置室のスタッフ仕事といえば、

器械の洗浄・消毒・準備、検査伝票やレントゲン現像、検体迅速検査や

診察する医者への器械出しなど多岐にわたるわけですが、

処置をする子供の固定はなかなか難しく、重要な業務です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんせ、耳鼻科の処置は子供にっとっては恐怖そのもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これをしっかり固定できねば診察や治療ができないばかりか、

重大な事故にもつながりかねません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、4月から医療専門学校を卒業して当院の正スタッフになった、まいちゃん。

ただいま「研修中」の名札をつけて頑張っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 持ち前の明るさと、よくきく機転で仕事の覚えも早いですが、

いよいよ難関の「アタマ押さえ」に挑戦。

看護師の関口さんから、押さえ方のコツを指導されております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本物の子供は手ごわいぞ、ガンバレ、まいちゃん。

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ