ロックな耳鼻科:小倉耳鼻咽喉科医院院長、小倉弘之が日々思うこと。

2017.08.22

サマソニ大作戦2017

Pocket

 

前日は午後から関東各地激しい雷雨で、

埼玉スタジアムの試合も1時間遅延されたという。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜日は昨日ほどではありませんと、

気象予報士の檜山さん話してたけど果たしてどうか?

夜間急患当番明けの朝、こんな空模様である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2時間ほどで現地到着。

駐車場は事前に下調べ、幕張メッセの大駐車場より

小さい方がライブ後の出庫が楽だろうとの考えでこちらに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来たぜ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんたって、初サマソニである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幕張メッセの中はさながら音楽のテーマパークになっていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、幕張メッセの中、こちらは3つのステージがあり。

ソニック・ステージで「SWMRS」を見た。

このバンド、なんとグリーンデイのビリー・ジョーの

息子さんがやってるバンドだそうです。

(写真はワーナーのオフィシャルからお借りしました。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初々しくてなかなか可愛かったです。

元気もあってイイ、が、演奏はお世辞にも上手いとは言えず。(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次はレインボーステージに移動。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「mili」というバンド。

娘の友人の友人である女の子がリードボーカルなので、見に行きました。

これも公式ブログからですが、この方はネットには顔を出さない方針みたいです。

ステージではもちろん普通に(顔出して)歌ってましたが、

美人だし、声も良い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、一息、昼メシに。

サマソニはフードが充実してるのでも有名。

娘はアボカドタコライス。

アボカ・ドタコ・ライスではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ワタシはビフテキ丼に。

「ステーキ丼」というよりは「ビフテキ丼」の方が

フェスのイメージにあっていて食指がより動く、というのはネーミングの妙だなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 プレモルとともに(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後はソニックステージで「Blue Encount」を見ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このバンド、初めて見ましたがなかなかヨカッタ。

若い日本のバンド、熊本出身らしいですが、ポップパンクなイイ感じ。

ちょっと青臭すぎる感じがオジサン的にはややイタイ面があるが、

それも若さのなせるワザ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ノリノリで見ましたが、

モッシュやサークル・ピットはジジイには危険なので離れます。

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、最近行くドゥ―ビーブラザースやキングクリムゾンなどのコンサートは

ジジイばかり、ハゲと白髪のオンパレードだが、

サマソニは、圧倒的に年齢層が若い。

何回か回り見回してもいつもオレが最年長のような・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、その後、マリンステージに移動。

実はソニックステージにはニュー・ファウンド・グローリー、

グッド・シャーロット、SUM41など見たいバンド目白押しだったのだが、

今回の主目的はマリンステージのトリ、フーファイターズ。

これに焦点を絞って早めに移動。

何しろ初参戦で勝手がわからないもので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 とくにSUM41 は是非とも見たいバンドであったが、

残念ながらフーファイと全く時間が被る。(T_T)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 東京ドーム以外の野球場は初めてだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まずスタンドに行ってみる。ステージは「All The Low」。

アリーナはまだだいぶ空いていた。

時間を見ながらアリーナに移動する作戦。

くわえて、椅子に座って体力温存。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ところが次の「Royal Blood」のあと、

「Man with the Mission」になるとどんどん混んできた。

「Man with the Mission」は知ってはいましたが、こんなに人気あるとは・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 スタンドもかなり埋まり出した。

ところで、スタンド席なら雨降っても大丈夫と思っていたのだが、

サッカースタジアムと違って野球場のスタンドには屋根が無いのだった。

盲点でした。

そういや、雨降れば野球は中止になりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、次も名前とかは知ってるが音楽は聴いたことがなかった「Baby Metal」。

アリーナは超満員。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このバンドは、ヨーロッパツアーをおこなって

海外でも人気ときいていたのでちょっと期待してましたが、

チョーつまらなかった。

途中でトイレに行き、フーファイに備える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この混みようにスタンドでの観覧を決めフーファイターズを待つ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 7時半、キタ━(゚∀゚)━!

あえて、ネットで前日大阪のセトリを検索しなかったが

オープニングは「All My Life」であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1曲終わってふと見る、アリーナにすき間あり。

娘に相談し、アリーナ突入を即決断。

 2曲目「Learn To Fly」の途中から猛ダッシュ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 走り続けてアリーナに着いたら3曲目「The Pretender」がはじまった。

おお、近い~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 朝からいろんなバンド聴いて、フーファイを聴くと、

ああー、いろいろな音楽があるがやっぱりロックはいいなあ、としみじみ思ってしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 フジロックの時は骨折して車いす(?)だったが、

今回元気に動き回るデイブ・グロールも見れたし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「Time Like These」でのスマホライトも良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 振り返るとスタジアム全体がプラネタリウムのよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ドラムのテイラー・ホーキンスが歌う「Under Pressure」は

フジロックではさわりだけだったがフルコーラス聴けた。

しかも、大阪ではやらなかった模様。

得した(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後は待ってましたの「Everlong」。

花火も上がって、サイコー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2017年、夏のシメですな。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 けっきょく、心配された天気も雨まったく降らず、

かんかん照りもなかったため、過ごしやすいサマソニでした。

冷夏の夏も最後にいいことしたな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 娘と二人、夏の休日を満喫しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 帰りもスムーズで駐車場出口渋滞も無く11時半には帰宅。

これで、勝手もわかったので来年もまた来るか、サマソニ(^.^)

 

 

 

 

コメントはまだありません

コメント/トラックバック トラックバック用URL:

管理人にのみ公開されます

医療系をまとめました。
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近の投稿 最近のコメントカテゴリー アーカイブ